令和3年厚木市議会第2回会議(2月定例会議) 一般質問通告一覧

更新日:2021年04月08日

公開日:2021年04月01日

 

3日間にわたり17人が一般質問

本会議は原則、午前9時開議。傍聴の受け付けは本庁舎5階ロビーで行います。
一般質問は、3月2日(火曜日)・3月3日(水曜日)・3月4日(木曜日)の3日間です。

質問する議員(17人)は次のとおりです。

◆3月2日(火曜日)に質問する議員=高橋豊、高村真和、望月真実、新井啓司、
高橋知己、栗山香代子、池田博英の7人(下記1番から7番まで)
◆3月3日(水曜日)に質問する議員=高田浩、井上敏夫、松田則康、渡辺貞雄、
後藤由紀子、奈良直史の6人(下記8番から14番まで。(注意事項)13番は通告が取り下げられました。)
◆3月4日(木曜日)に質問する議員=田上祥子、遠藤浩一、山崎由枝、名切文梨の4人(下記15番から18番まで)


一般質問のときは、基本的に質問者(持ち時間1人50分)が交替するときに10分間の休憩が入ります。また、原則として正午から午後1時まで休憩となります。各議員の質問予定時刻は下記のとおりですが、時刻はあくまでも目安であり、前後する場合があります。  
 

なお、新型コロナウイルスの対応として、会議の傍聴につきましては、できる限り控えていただき、インターネットでライブ中継をご利用いただきますようお願いいたします。(傍聴席は通常60席の約半数としております。)

(注)氏名の旧字・外字は、常用漢字に置き換えています。

3月2日(火曜日)

1 高橋豊議員(予定時刻9:00から9:50)
 (1) 市政一般について
ア あつぎの道づくり計画について
(ア)課題と取組は。
イ 愛甲石田駅周辺のまちづくりについて
(ア)愛甲石田駅周辺整備事業の進捗状況は。
(イ)今後の進め方は。
ウ 超高齢社会への対応について
(ア)2035年問題の認識と対応は。


2 高村真和議員(予定時刻10:00から10:50)
 (1) 市政一般について
ア 生産緑地について
(ア)本市における現状と課題は。
(イ)特定生産緑地制度における取組状況と今後の対応は。
イ 障がい者施策について
(ア)本市の基本的な考えは。
(イ)筋萎縮性側索硬化症(ALS)患者のコミュニケーション支援用具を
日常生活用具等に追加する考えは。
ウ プラスチックごみについて
(ア)製品プラスチックの資源化に係るモデル地区事業の実施状況は。
(イ)プラスチック製容器包装の分別収集と処理の現状と課題は。


3 望月真実議員(予定時刻11:00から11:50)
 (1) 市政一般について
ア ごみと資源について
(ア)今年度末に計画期間が終了する厚木市一般廃棄物処理基本計画の総括を問う。
 (2) 教育行政について
ア 教育委員会の方針について
(ア)教員の質を高める方策は、どのような教員像を目指しているものか。
(イ)厚木流の教育環境の向上についての考えは。
(ウ)新たな生活様式を踏まえた行事や式典、校外学習等、学校教育の在り方と課題は。

4 新井啓司議員(予定時刻13:00から13:50) 
 (1) 市政一般について
ア 新型コロナウイルス感染防止の施策について
(ア)現状と課題は。
イ 災害に強いまちづくりについて
(ア)厚木市災害廃棄物処理計画の実効性の確保は。
 (2) 教育行政について
ア 誰もが学び学べる社会づくりについて
(ア)夜間中学の取組の現状は。


5 高橋知己議員(予定時刻14:00から14:50)
 (1) 教育行政について
ア 部活動の維持・向上について
(ア)市内中学校に剣道部がゼロとなることについての見解は。
(イ)教育委員会として能動的に取り組む考えは。
 (2) 施設整備や維持管理の考え方について
ア 学校給食について
(ア)ミニセンターの整備の進捗は。
(イ)厚木市学校給食施設の整備方針を見直す考えは。
イ 学校体育館について
(ア)冷暖房化を進める考えは。
ウ 学校プールについて
(ア)運用を含めて課題は。
(イ)学校プールの在り方、持ち方について検討する考えは。
 (3) 2050年CO2排出実質ゼロに向けて
ア 学校のゼロエネルギー化について
(ア)取り組む考えはあるか。
イ 市の諸事業について
(ア)助言・監督する仕組みが必要ではないか。

6 栗山香代子議員(予定時刻15:00から15:50)
 (1) 市政一般について
ア 第5次厚木市環境基本計画について
(ア)策定の進捗状況は。
(イ)課題と対応は。
イ 職員確保の状況について
(ア)現状と課題は。
(イ)新年度に向けての見通しは。

7 池田博英議員(予定時刻16:00から16:50)
 (1) 市政一般について

ア 新型コロナウイルス感染症対策について
(ア)高齢者施設の従事者等へPCR検査を実施するための方策は。
(イ)公共施設の利用を制限する基準は。また、利用再開の見通しは。
イ 中町第2-2地区周辺整備事業について
(ア)複合施設整備に向けた「事業者選定準備支援業務委託」及び「運営方針検討業務委託」
の進捗状況は。
(イ)国・県の行政機関との協議、リスク分担の状況は。
(ウ)新市庁舎を含む複合施設の整備は新型コロナウイルス感染症との関係から一旦停止し、
見直しが必要では。
ウ コンパクト・プラス・ネットワーク推進事業について
(ア)生活利便施設立地促進事業の考え方は。
(イ)地域の生活圏をいかに拡充していくのか。

 

3月3日(水曜日)

 8 高田浩議員(予定時刻9:00から9:50)
 (1) SDGs(国連の持続可能な開発目標)について
ア 政策への取り込みについて
(ア)方針を問う。
イ 環境センターについて
(ア)ごみ袋有料化と職員数について問う。
 (2) インセンティブ予算について
ア 実績について
(ア)2013年6月議会で提案後の運用を問う。
 (3) 行政運営について
ア 過去数年について
(ア)実績はどうか。


9 井上敏夫議員(予定時刻10:00から10:50)
 (1) 未来に向けたまちづくりについて
ア 土地区画整理事業について
(ア)現状と課題は。
イ 再開発事業について
(ア)現状と課題は。
ウ 人材育成について
(ア)現状と課題は。

10 松田則康議員(予定時刻11:00から11:50)
 (1) 女性の登用について
ア 取組について
(ア)昨今、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会森会長の
女性蔑視とも取れる発言を受けて、本市の考え及び取組を問う。
 (2) 本市の収納状況について
ア 市税について
(ア)現状と収納率向上に向けた取組は。
イ 国民健康保険料について
(ア)現状と収納率向上に向けた取組は。
ウ 介護保険料について
(ア)現状と収納率向上に向けた取組は。
エ 保育料について
(ア)現状と収納率向上に向けた取組は。
オ 給食費について
(ア)現状と収納率向上に向けた取組は。
カ 市営住宅使用料について
(ア)現状と収納率向上に向けた取組は。

11 渡辺貞雄議員(予定時刻13:00から13:50)
 (1) 市政一般について
ア 私道の現状について
(ア)厚木市全域にある私道の存在状況は。
また、どのような問題があり市道編入できないのか。
(イ)私道の所有権をそのままにした場合、将来においてどのような問題が起きると考えるか。
イ 市街化調整区域内の分家住宅の存続について
(ア)分家住宅の把握状況は。
(イ)世代交代による相続に何が起きているのか。
(ウ)人口施策、住宅政策、農業政策そして観光政策に分家住宅の資源を活用する
規制緩和策を検討してはどうか。

 

12 後藤由紀子議員(予定時刻14:00から14:50)
 (1) 市政一般について
ア あつぎ飲食店応援電子商品券について
(ア)現状と課題は。また、今後の取組は。
イ 第5次厚木市環境基本計画について
(ア)施策の展開は。
(イ)生物多様性について本市が目指す自然との共生とは何か。

 

13 (注意事項)通告が取り下げられました。
 
 

14 奈良直史議員(予定時刻15:00から15:50)
 (1) 市政一般について
ア 縦割り行政について
(ア)縦割りの現状と分析は。
(イ)地域団体等への波及は。
 (2) 教育行政について
ア 教職員の働き方改革について
(ア)現状は。
(イ)部活動改革についての考え方は。
イ eスポーツについて
(ア)位置づけと現状は。
(イ)活用に向けた考えは。 

3月4日(木曜日)

15 田上祥子議員(予定時刻9:00から9:50)
 (1) 地域共生社会の実現に向けて
ア 改正社会福祉法について
(ア)法の施行により新たに取り組むべきことは何か。
(イ)重層的支援体制整備に向けた取組の状況はどうか。
(ウ)厚木市地域福祉計画(第5期)策定の進捗状況はどうか。

16 遠藤浩一議員(予定時刻10:00から10:50)
 (1) 新型コロナウイルス感染症について
ア ワクチン接種について
(ア)円滑な接種体制の現状と今後の取組は。
(イ)市民への正確な情報発信ときめ細かい対応に向けチャットボット新設の考えは。
(ウ)接種会場に行けない高齢者、障がい者等への対応は。
(エ)接種会場として想定される公共施設の一部開放中止期間と今後の方向性は。
イ コロナ禍における支援について
(ア)自宅療養者等への支援は。
(イ)コロナ禍における正しい情報発信への考え方は。
(ウ)市税等納付の猶予延長について考えは。
(エ)中小企業等に対する市独自の支援について、今後の考えは。
 (2) 自然災害について
ア 防災・減災について
(ア)東日本大震災から10年を迎え、災害対策における市民意識の変化をどう捉え、
対策を講じているか。
(イ)広域避難場所へ誘導する案内板設置へ積極的に取り組む考えは。
 (3) 持続可能な循環型社会の実現について
ア 厚木市一般廃棄物処理基本計画(案)について
(ア)策定のポイントは。
イ 食品ロス削減について
(ア)フードバンク事業の今後の展開は。


17 山崎由枝議員(予定時刻11:00から11:50)
 (1) 市政一般について
ア 安心・安全に暮らせるまちづくりについて
(ア)市内の交通事故の現状は。
(イ)「交通死亡事故ゼロ」に向けた交通安全対策は。
(ウ)高齢者の移動手段に対しての取組は。
イ 災害時における安心・安全なまちづくりについて
(ア)市民便利帳等による情報を定期的に見直すための取組は。
(イ)災害発生時等に避難所の位置や混み具合を配信する取組は。


18 名切文梨議員(予定時刻13:00から13:50)
 (1) 新型コロナウイルス感染症対策について
ア 本市の取組について
(ア)現状と課題は。
 (2) 被曝対策について
ア 放射線測定について
(ア)現状と課題は。
 (3) 選挙について
イ 来る衆議院議員総選挙に向けて
(ア)課題は。

 

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局 議会総務課 議会総務係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎5階)
電話番号:046-225-2700
ファックス番号:046-223-9535

メールフォームによるお問い合わせ