令和3年厚木市議会第4回会議(6月定例会議) 一般質問通告一覧

更新日:2021年06月07日

公開日:2021年06月07日

 

3日間にわたり22人が一般質問

本会議は原則、午前9時開議。傍聴の受け付けは本庁舎5階ロビーで行います。
一般質問は、6月11日(金曜日)・6月14日(月曜日)・6月15日(火曜日)の3日間です。

質問する議員(22人)は次のとおりです。

6月11日(金曜日)に質問する議員=奈良直史、高橋豊、望月真実、高村真和、新井啓司、三橋文男、栗山香代子、松田則康の8人(下記1番から8番まで)
6月14日(月曜日)に質問する議員=後藤由紀子、渡辺貞雄、田口孝男、池田博英、井上敏夫、山崎由枝、石井芳隆、神子雅人の8人(下記9番から16番まで)
6月15日(火曜日)に質問する議員=高橋知己、高田昌慶、高田浩、名切文梨、川口仁、田上祥子の6人(下記17番から23番まで (注意事項)21番は通告が取り下げられました。)


一般質問のときは、基本的に質問者(持ち時間1人50分)が交替するときに10分間の休憩が入ります。また、原則として正午から午後1時まで休憩となります。各議員の質問予定時刻は下記のとおりですが、時刻はあくまでも目安であり、前後する場合があります。  

なお、新型コロナウイルスの対応として、会議の傍聴につきましては、できる限り控えていただき、インターネットでライブ中継をご利用いただきますようお願いいたします。(傍聴席は通常60席の約半数としております。)

(注)氏名の旧字・外字は、常用漢字に置き換えています。

6月11日(金曜日)

1 奈良直史議員(予定時刻9時00分から9時50分)
 (1)市政一般について
ア 建築行政について
(ア)八王子市で発生したアパート階段崩落事故を受け、本市における現状と対応は。
(イ)課題は。
イ eスポーツの経済効果について
(ア)活用に向けた考えは。
 (2) 教育行政について
ア 教職員の働き方改革について
(ア)現状は。
(イ)部活動改革についての考え方は。


2 髙橋豊議員(予定時刻10時00分から10時50分)
 (1) 市政一般について
ア 厚木市コンパクト・プラス・ネットワーク推進計画について
(ア)具体的な取組は。
イ 愛甲石田駅周辺地域の活力高まるまちづくりについて
(ア)今後の取組は。
ウ 市内中小企業の現状等について
(ア)課題と今後の取組は。


3 望月真実議員(予定時刻11時00分から11時50分)
 (1) 教育行政について
ア GIGAスクールに係る予算について
(ア)今年度について、支援員への報酬等を含めた支出見込みの総額と課題は。
(イ)システム導入等における民間委託についての見解は。
(ウ)端末の附属品等について、今後の対応は。また、保護者の費用負担の方向性は。
 (2) 市政一般について
ア 子供の居場所づくりと子ども食堂について
(ア)課題は何か。また事業化への見解は。
(イ)交付金の獲得と活用について、見解と課題は。


4 高村真和議員(予定時刻13時00分から13時50分) 
 (1) 市政一般について
ア 新型コロナウイルスワクチン接種について
(ア)現状と課題は。
(イ)65歳未満の方へのワクチン接種計画は。
イ 路線バスについて
(ア)運行の現状と課題は。
(イ)バス停の現状と課題は。
ウ 本市の魅力発信の取組について
(ア)定住促進の具体的な施策は。また、その効果と課題は。
(イ)観光振興の具体的な施策は。


5 新井啓司議員(予定時刻14時00分から14時50分)
 (1) 市政一般について
ア 安心安全な公共交通の利用について
(ア)「危険なバス停」の現状と対策は。
イ 急傾斜地の安全対策について
(ア)玉川中学校北側斜面の災害防止対策は。
 (2) 教育行政について
ア 夜間中学の開設に向けて
(ア)「夜間中学」アンケート結果を受けての課題と対応は。
イ 共に学び共に育つ教育について
(ア)市立小・中学校の現状を踏まえたSDGsの取組は。
ウ 子どもと向き合う時間の確保について
(ア)教員の働き方改革施策の成果と今後の課題は。


6 三橋文男議員(予定時刻15時00分から15時50分) 
 (1) 市政一般について
ア. コロナ禍における中小企業について
(ア)今後の新たな支援は。
(イ)起業・創業の現状と課題は。
イ 企業誘致について
(ア)新たな企業の立地の状況は。
ウ 勤労者支援について
(ア)現状と課題は。
エ. マイナンバーカードについて
(ア)現状と課題は。
(イ)周知方法及び利便性の向上は。


7 栗山香代子議員(予定時刻16時00分から16時50分)  
 (1) 市政一般について
ア 子育て支援について
(ア)需給の均衡についての考え方は。
イ 生活保護について
(ア)コロナ禍での現状と課題は。
(イ)扶養照会の実態はどうか。
ウ 第7次厚木市行政改革大綱について
(ア)全体としての方向性は。
(イ)受益者負担の考え方は。


8 松田則康議員(予定時刻17時00分から17時50分)
 (1) 市政一般について
ア 環境行政について
(ア)ごみの戸別収集・有料化について進捗は。
(イ)ごみ収集業務の民営化についての考え方は。
(ウ)中間処理施設の建て替えの進捗状況は。
(エ)資源回収の現状と課題は。
 (2) 教育行政について
ア 小中一貫教育について
(ア)本市の連携による小中一貫教育の成果と課題は。
イ 学校給食について
(ア)地産地消は進んでいるか。また、地場産の食材の種類は増えたか。

 

6月14日(月曜日)

 9 後藤由紀子議員(予定時刻9時00分から9時50分)
 (1) 市政一般について
ア. コロナ禍における本市の密回避の取組について
(ア)来庁者に向けた取組は。
(イ)市民や団体等に向けた周知と働きかけは。
イ まちのコインについて
(ア)現状と課題は。
ウ 8050問題について
(ア)本市の取組は。
エ. パートナーシップ制度について
(ア)本市における制度導入に向けた進捗は。


10 渡辺貞雄議員(予定時刻10時00分から10時50分
 (1) 市政一般について
ア 災害時の避難情報について
(ア)災害対策基本法が改正されたが、本市の取組は。また、避難情報の発令基準のガイドラインは。
イ 道路行政について
(ア)あつぎの道づくり計画を推進するための取組は。
(イ)小鮎地区の整備状況と今後のIC関連道路整備について伺う。


11 田口孝男議員(予定時刻11時00分から11時50分)
 (1) 市政一般について
ア 第10次厚木市交通安全計画について
(ア)成果と課題は。
(イ)次期計画についての考えは。
イ 市道白根才戸線について
(ア)現状と課題は。
(イ)今後の取組は。
ウ あつぎフィルムコミッションについて
(ア)取組状況とシティセールスの効果は。
 

12 池田博英議員(予定時刻13時00分から13時50分)
 (1) 市政一般について
ア 公共施設について
(ア)都市づくりにおける学校の位置づけは。
(イ)「厚木市公共施設最適化基本計画」での学校施設の基本的方針は。
 (2) 教育行政について
ア 厚木市立小・中学校適正規模・適正配置に関して
(ア)市立小・中学校を取り巻く状況と課題は。
(イ)学校施設の建て替えや改修のスケジュールは。
(ウ)子どもを育てる支援体制、一人一人の子どもに目が行き届く環境をどのようにつくっていくのか。
(エ)学校と地域コミュニティーとの関係性は。
イ 学校給食費の無料化について
(ア)安心して子育てができ、保護者の経済負担軽減になる給食費無償化への考えは。
 

13 井上敏夫議員(予定時刻14時00分から14時50分)
 (1) 未来に向けたまちづくりについて
ア 固定資産税について
(ア)河川区域内の課税について問う。
イ 土地区画整理事業について
(ア)所掌事務について問う。
ウ 本厚木駅南口地区第一種市街地再開発事業について
(ア)駅前広場拡張の経緯と拡張用地の取得について問う。
 

14 山崎由枝議員(予定時刻15時00分から15時50分)
 (1) 教育行政について
ア あつぎ郷土博物館について
(ア)運営について、現状と今後の取組は。
(イ)市民参加型イベントの考えは。
(ウ)さらに存在価値を高めていく取組は。
 (2) 市政一般について
ア 交通の不安解消について
(ア)渋滞交差点の実態と取組は。
(イ)公共交通空白地域の実態と取組は。
(ウ)高齢者・障害者等における移動手段確保の促進は。また、外出機会の確保による健康増進や買物難民への支援対策は。
 

15 石井芳隆議員(予定時刻16時00分から16時50分)
 (1) 市政一般について
ア まちづくりについて
(ア)中心市街地活性化に伴う市有財産の活用は。
(イ)農地転用が進む中で、市の農業を守り育てていくための施策は。
イ 外郭団体の在り方について
(ア)厚木市外郭団体改革指導指針による定員管理計画は。


16 神子雅人議員(予定時刻17時00分から17時50分)
 (1)市政一般について
ア 危機管理について
(ア)水害に対する備えは万全か。
(イ)水害時の多様な避難行動や方法に対する避難所の体制は整っているか。また、現在計画している新たな避難所等はあるか。
(ウ)新たな避難所の避難時の運営管理はどのような体制で進めていくか。
(エ)ダム水量管理体制と混乱のないダム事前放流体制は整っているか。
(オ)短時間集中豪雨に対する冠水危険地帯のチェックと対策はできているか。
イ 環境基本計画にのっとった環境政策の具体的な実行について
(ア)2050年カーボンニュートラルの実現に向けて菅総理大臣が発言した2013年度に比べて2030年度の温室効果ガスを46%削減する目標に対する本市の考えと取組は。
(イ)再生可能エネルギーの利用拡大で本市が取り組める最大の政策は。
(ウ)EVの利活用の促進に向けて市民ニーズに合わせたさらなる補助の考えはあるか。
(エ)容器包装プラスチックが自然界に負荷をかけている実情を認識しているか。また、利用の削減に向けての具体的対策は。
(オ)使い捨て社会からリユースへの転換の考えはあるか。
(カ)森林や里地里山の有する多面的機能の健全化と水源涵養による災害防止にどのように取り組むか。
(キ)食品ロスへの具体的取組は。
ウ. コロナ禍における職員の管理体制について
(ア)職員の健康管理のチェック体制は機能しているか。
(イ)職員が体調不良の際、新型コロナウイルス感染が疑われるが、業務多忙を理由に曖昧な判断で出勤してはいないか。
(ウ)病院や消防など24時間体制の業務を行っている場合、シフト体制維持のために職員のストレスや疲労の蓄積となっていないか。
 

6月15日(火曜日)

17 高橋知己議員(予定時刻9時00分から9時50分)
 (1) 市政一般について
ア 災害への備えについて
(ア)電力の確保について、進捗状況と課題は。
イ 2050年CO2排出実質ゼロに向けて
(ア)地球温暖化対策推進法の改正を踏まえた対応は。
(イ)インフラ整備を促進する考えは。
ウ. デジタル化について
(ア)行政手続のオンライン化の目標値は明確か。
 (2) 教育行政について
ア 部活動の維持・向上について
(ア)部活動について、教職員の負荷軽減に向けた取組は。
(イ)中学校体育連盟の大会などへの出場における課題と対応は。
イ 施設整備や維持管理について
(ア)学校のトイレについて現状認識と改修の考えは。
(イ)全体としての考え方は。


18高田昌慶議員(予定時刻10時00分から10時50分
 (1) 市政一般について
ア 福祉政策について
(ア)成年後見人等の制度について、取組と課題は。
(イ)障害者就労支援の取組と課題は。 
イ 新型コロナウイルス感染症対策について
(ア)後遺症者への支援は。
(イ)社会的孤立を防ぐための支援策は。
ウ 若者政策について
(ア)魅力あるまちづくりへの取組と課題は。
(イ)奨学金支援の現状と課題は。
(ウ)文化芸術活動の支援について課題は。
エ. デジタル化促進について 
(ア)現状と課題は。


19 高田浩議員(予定時刻11時00分から11時50分)   
 (1) SDGs(国連の持続可能な開発目標)について
ア 厚木市が環境省のモデル事業に選ばれたことについて
(ア)感想と今後の方針を問う。
イ 政策への取り込みについて
(ア)方針を問う。
 (2) 教科書について
ア 教科書採択について
(ア)他市の手法を参考にしてはどうか。
イ. デジタル教科書について
(ア)方針を問う。
 (3) 市内大学連携について
ア. インターンシップについて
(ア)方針を問う。


20 名切文梨議員(予定時刻13時00分から13時50分)
 (1) 誰もが安心して暮らせる厚木市について
ア 化学物質過敏症対策について
(ア)香害についての認識は。
(イ)課題と対応策は。
イ 生理用品の配布等について
(ア)課題と対応策は。
 (2)新型コロナウイルス対策について
ア. ワクチン接種事業について
(ア)課題と対応策は。
 (3)厚木市立病院について
ア 医療と運営について
(ア)課題と対応策は。


21 (注意事項)通告が取り下げられました。


22 川口仁議員(予定時刻14時00分から14時50分)
 (1) 市政一般について
ア 防災対策について
(ア)避難行動要支援者の避難に係る取組は。
(イ)災害時の備蓄品について、確保の状況は。
イ 若者の定着促進について
(ア)本市の奨学金を活用した取組は。
(イ)民間企業型の奨学金返還支援制度の周知の状況は。
ウ ごみの収集について
(ア)粗大ごみ収集の現状と戸別収集の今後の取組は。


23  田上祥子議員(予定時刻15時00分から15時50分)
 (1) 環境施策について
ア ごみの減量化・資源化の推進について
(ア)家庭系生ごみの減量化・資源化の推進に向けての新たな施策はあるか。
(イ)食品ロス削減に向けての具体的な取組はあるか。
 (2) 社会的孤立の防止について
ア. コロナ禍における子ども・若者・女性への影響と支援について
(ア)児童・生徒にどのような変化があったか。
(イ)自殺者数の推移から見える課題は何か。
(ウ)ヤングケアラーの実態を把握しているか。
(エ)女性への影響と課題は何か。

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局 議会総務課 議会総務係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎5階)
電話番号:046-225-2700
ファックス番号:046-223-9535

メールフォームによるお問い合わせ