ページID:P001384

厚木市防犯活動事故見舞金制度について

最終更新日 2020年3月17日(火曜日)

印刷

 平成20年4月1日から、厚木市では、地域の方々やボランティア団体等が安心して安全に防犯活動を行なえるように「防犯活動事故見舞金制度」が始まりました。
 この制度は、防犯活動中の事故により負傷した場合などに見舞金の支給が受けられるものです。

1 対象となる方 

  次のいずれにも該当する方が対象です。

  1. 神奈川県の安全・安心まちづくり団体登録をした厚木市内で活動する団体に加入している方
    (注1)厚木市への団体登録は必要ありません。
  2. その活動が、無報酬であること
  3. 神奈川県事故給付金の支給が決定された方

2 手続き方法 

  厚木市のホームページまたは厚木市セーフコミュニティくらし安全課にある申請用紙に必要事項を記入の上、厚木市セーフコミュニティくらし安全課へ提出してください。

3 見舞金額 

  • 事故により死亡した場合 50万円
  • 事故により全治1ヶ月以上の負傷 10万円
  • 事故により全治2週間以上の負傷 1万5千円

関連ファイル

関連ページ

情報発信元

セーフコミュニティくらし安全課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17 市役所第2庁舎3階
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2865
ファックス番号 046-221-0260
3500@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。