ページID:P001386

防犯パトロール隊(市民安全指導員)の活動状況

最終更新日 2016年3月31日(木曜日)

印刷

厚木のぞみ幼稚園を巡回している様子
厚木のぞみ幼稚園を巡回している様子

設置目的 

 平成16年度から、犯罪の抑止と市民の防犯意識を高めるため、警察官OBにより、防犯パトロール隊を編成しました。防犯パトロール隊は、青色回転灯を搭載した市民安全指導車により、市内の巡回パトロールを実施し、空き巣や車上ねらい、ひったくりなど、市民の身近で発生している犯罪に対する抑止力を高め、犯罪を未然に防止することを目的としています。

パトロール隊の活動 

  1. 市内における巡回定期パトロールを実施
  2. 市民、警察等からの要請により、犯罪多発地域の昼夜巡回パトロールを実施し、犯罪の抑止及び防犯啓発活動を行う。
  3. 夜間における犯罪防止のため、防犯啓発活動
  4. 公共施設(地域交番等)、自治会(地域防犯連絡員)、防犯役員の訪問における情報収集及び伝達
  5. 小学校通学路において、不審者警戒活動
  6. その他防犯に係わる一般市民相談など

パトロール隊の成果 

 自治会、各地区安心・安全なまち会議や各種研修会等を通じて、防犯パトロール隊設置が周知されたことに伴い、防犯パトロール隊に寄せられる防犯情報等が多くなっています。こういった場合、直ちに現場に急行し、現地の状況を確認するとともに、情報提供者の相談や、状況により警察への連絡調整などを実施しています。
 また、地域からの要望により、ピッキングや車上ねらい・空き巣など身近なところで発生する被害に遭わないための防止方法などの相談も多数寄せられ、指導を行っています。
 さらに、全国各地で、子どもを対象にした悲惨な事件が多発していることから、市内小学校の通学路において、児童・生徒の下校する時間にあわせて不審者に対する警戒活動も実施しています。
 防犯パトロール隊の活動は、窃盗事件などの減少につながっていることはもとより、警察へ通報するほどでもないが、身近で不安に感じる事案などの情報提供者に対して、直ちに現場に向かうなど、警察とは一味違った活動は、市民へ安心感を与えています。このことは、地域の防犯活動を一層呼び起こす要因となり、地域と行政と警察が一体となった防犯活動の横のつながりの強化に貢献し、犯罪の発生しにくい環境づくりに大きな効果をもたらすと思われます。

情報発信元

セーフコミュニティくらし安全課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17 市役所第2庁舎3階
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2865
ファックス番号 046-221-0260
3500@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。