ページID:P015738

ご注意ください!【住宅リフォーム工事の訪問販売トラブル】

最終更新日 2016年3月31日(木曜日)

印刷

住宅リフォーム工事のトラブルに注意!
 悪質なリフォーム工事のトラブルが増え始めています。中でも高齢者を狙ってのケースが急増しており、注意が必要です。

主な手口
 「点検に来た」などと販売目的を告げずに訪問。「ガス給湯器は10年たったら交換しなければならない」などと事実と異なることを告げて、ガス給湯器を交換する工事の契約を取り交わさせる。
 ガス給湯器の交換工事を行った後、「工事後の状況の点検に来た」と再び訪問。今度は風呂場などの別の場所を点検し、「このままでは水漏れする」などと別のことを言って不安にさせ、水漏れ修理の工事契約を取り交わすといった、典型的な「次々販売」と言われる手口。

 トラブル防止のポイント
・訪問販売などで不審な勧誘があった場合は、その場で契約せず、十分な検討を行ってください。
・高齢で認知症等ある場合、成年後見人制度等の利用を検討してください。
・日頃から家族や身近な人、地域等の見守りも大切です。

トラブルにあってしまったら
 訪問販売や電話勧誘販売の場合、申込み書面または契約書面を受け取った日から8日以内ならクーリング・オフにより無条件で契約を解除できます。断りきれずに契約してしまったら、すぐに厚木市消費生活センター(相談窓口:046-294-5800)へご相談ください。

関連ページ

関連キーワード検索

消費生活 消費生活相談 消費者 住宅リフォーム リフォーム 

情報発信元

セーフコミュニティくらし安全課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17 市役所第2庁舎3階
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2865
ファックス番号 046-221-0260
3500@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。