ページID:P036336

第9回アジア地域セーフコミュニティ会議の開催地に厚木市が選ばれました

最終更新日 2016年10月21日(金曜日)

印刷

国際会議で厚木市の取組を報告
国際会議の様子
国際会議の様子
国際会議の様子

第9回アジア地域セーフコミュニティ会議開催に決定

 アジア地域セーフコミュニティ会議は、WHO(世界保健機関)が推奨するセーフコミュニティの取組や外傷予防に向けた研究や活動について、アジア地域を中心に安心・安全に関する活動を展開する専門家、研究者、コミュニティ代表者などの各分野の第一人者が集まり、セーフコミュニティの取組及び成果を発表し外傷予防及び安全向上に関する理解を深めるとともに、情報を共有するため、2年に一度、開催されております。

 本会議の開催につきましては、平成27年7月の再認証現地審査時に認証審査員から、日本のセーフコミュニティのリーダーである厚木市での開催についての提案もあり、本市のセーフコミュニティ活動の更なる推進と国内外のセーフコミュニティの発展につながることから会議開催に向けて応募し、10月16日に台湾台北市で行われました国際セーフコミュニティ支援センターアジア連合ワークショップ2016年台湾セーフコミュニティ発展推進会議において、「第9回アジア地域セーフコミュニティ会議」を本市で開催することが正式に決定いたしました。

 また、国際セーフコミュニティ支援センターアジア連合ワークショップ2016年台湾セーフコミュニティ発展推進会議の終了後には、ル パイ(Lu Pai)氏から、開催地決定の書簡を受け取りました。

 

 ル パイ(Lu Pai)氏

  国際セーフコミュニティ支援センターアジア連合 理事長 

  台湾事故傷害予防安全向上促進学(TIPSPA)事務総長
  台湾地域安全推広センター(TCSPC)理事長

会議概要について

(1)日  時  平成30年11月中旬の3日間程度

(2)主  催  厚木市

(3)構  成  基調講演、分科会(口述発表)、セーフコミュニティ活動視察等

(4)運営主体  (仮称)アジア地域セーフコミュニティ会議厚木大会実行委員会を設置し、

         詳細について検討いたします。

(5)そ の 他   会議の詳細が決まり次第、情報提供いたします。

関連キーワード検索

セーフコミュニティ アジア地域 

情報発信元

セーフコミュニティくらし安全課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17 市役所第2庁舎3階
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2865
ファックス番号 046-221-0260
3500@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。