ページID:P000056

地域独自の安全活動を

最終更新日 2016年3月31日(木曜日)

印刷

 安心で安全な地域をつくり上げるためには、住民同士の安全活動の積み重ねが大切です。
 地域での事故や犯罪、それによるけがなどを防止する取り組み(セーフティプロモーション)は、抱えている問題に対し、その土地に応じた活動を的確に行うことが重要です。活動を長続きさせるためには、取り組みやすいことから始めていくことが第一です。
 地域のことは、そこに住む人たちが一番よく知っています。地域で取り組みやすい課題が何かを話し合い、協力して安全活動を行うことは、住民相互の連携による連帯感やきずなを深めることにもつながります。セーフコミュニティは、このような活動が市内のあちらこちらで広まり、いくつも重なり合っていくことで形を成していきます。
 いま、世界中でセーフコミュニティの輪が広がりつつあります。安心・安全で元気なまちをつくりため、市民みんなで取り組みましょう。

関連キーワード検索

セーフコミュニティ 

情報発信元

セーフコミュニティくらし安全課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17 市役所第2庁舎3階
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2148
ファックス番号 046-221-0260
3500@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。