ページID:P047692

依知南公民館で地域安心安全研修会を実施(令和2年2月20日)

最終更新日 2020年2月28日(金曜日)

印刷

防犯漫才の様子
防犯漫才の様子

依知南公民館で地域安心安全研修会を実施しました。

 令和2年2月20日(木曜日)、依知南公民館で地域安心安全研修会を実施しました。 研修会では、漫才コンビ「世界事情」による「振り込め詐欺」の防犯漫才や「まちの安全とセーフコミュニティ」をテーマにセーフコミュニティ総合指導員の倉持隆雄氏が講演を行いました。研修会を受講した方々からは、「昔から住んでいると、安心してしまい、家の無施錠が多いが、今回の研修会を聞き、気を付けようと思った。」といった感想を頂きました。

 令和元年における依知南地区の空き巣や忍込み、居空き等の犯罪は他の地区と比較すると、少ない傾向にあります。しかし、平成30年はどの犯罪も多く発生しており、空き巣・忍込みに関しては、15地区中2番目に件数が多い状況にありました。そのため、「今年は少ないから大丈夫!」は通用しません。空き巣や忍込み、居空き犯はそのような「気の緩み」を見逃しません。

 犯罪被害に遭わないよう、地域の目を光らせ、「地域全体で犯罪者を寄せ付けない地域づくり」を行っていきましょう。

 内容

 ・「振り込め詐欺」出演:世界事情

 ・「まちの安全とセーフコミュニティ」 講師:倉持 隆雄(セーフコミュニティ総合指導員) 

講師紹介 

《漫才コンビ 世界事情》

  漫才やコントで、防犯に関する啓発活動をしているお笑い防犯集団「ツナコメ」のメンバーである「世界事情」。神奈川県警本部の現役警察官とともに作成した振り込め詐欺などの防犯に関する漫才等を行い、面白くてためになる防犯活動をしています。

《 倉持 隆雄 セーフコミュニティ総合指導員 》

 昭和54年4月に厚木市役所に入庁。国内の刑法犯認知件数がピーク時の平成14年に安心安全部市民生活課市民安全担当に着任。その後、生活安全課長、危機管理部長を歴任し、防犯、防災などの分野のエキスパートとして活躍。厚木市役所を退職後は、セーフコミュニティ総合指導員として研修会や講演会を通し、地域に根差した安心・安全な取組を支援しています。

関連キーワード検索

セーフコミュニティ 

情報発信元

セーフコミュニティくらし安全課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17 市役所第2庁舎3階
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2148
ファックス番号 046-221-0260
3500@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。