ページID:P013949

消火器の事故防止

最終更新日 2010年5月13日(木曜日)

印刷

使用に耐えない消火器の写真1
使用に耐えない消火器の写真2
使用に耐えない消火器の写真3

消火器にも寿命があります!

 消火器は、設置場所や管理状態により異なりますが、安心して使用できる期間又は期限が設定されています。消火器の本体ラベル又は取扱説明書に「耐用年数」、「維持管理方法」及び「使用上の注意」について明記されていますので確認してください。耐用年数の過ぎた消火器は、計画的に交換してください。

 平成13年に消火器の破裂事故が相次いで発生しました。このような破裂事故を未然に防止するため、使用に耐えない錆・腐食・変形・鋭いキズのある消火器は、たとえ訓練であっても絶対に使用しないでください。

(注)消火器の使用に耐えない錆・腐食・変形・鋭いキズの例

消火器の廃棄方法

消火器の廃棄は、次の方法があります。
1、特定窓口に引き取りを依頼する。
2、指定引取場所に持ち込みする。
3、ゆうパックに回収を依頼する。

廃消火器リサイクルシステムについて

消火器の安全な回収のため、廃消火器リサイクルシステムの運用が全国一斉にスタートしました。

このシステムにより、廃消火器の引取り・適正処理・リサイクルが効率的に行われます。

市民の皆様も、資源の有効活用や環境負荷の低減にご協力をお願いします。

特定窓口については、下記関連ページ(株式会社消火器リサイクル推進センターホームページ)の「リサイクル窓口検索」をご利用いただくと、お近くの窓口を検索できます。

※消火器はごみとして、環境センターでは処理できません。

関連ページ

関連キーワード検索

防止 消火器 事故 

情報発信元

予防課予防査察係

(消防本部2階)
開庁時間:8時30分~17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話番号 046-223-9370
ファックス番号 046-223-8251
6500@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。