ページID:P037254

2月は省エネ月間です。

最終更新日 2018年10月3日(水曜日)

印刷

2月は省エネ月間です。

冬は暖房の使用などによってエネルギーの消費量が多い季節です。暖房は必要な時だけつけるなど、毎日の暮らしの中で皆さん一人一人が省エネルギーを実践することも大切です。家庭や学校、職場で、省エネを実践しましょう。

省エネ行動例

エアコン

夏の冷房の室温は28℃を目安に。

冷房は必要な時だけつける。フィルターを月に一回か二回清掃。

冬の暖房時の室温は20℃を目安に。

暖房は必要な時だけつける。

ガス・石油ファンヒーター

室温は20℃を目安に。

必要な時だけつける。

照明器具

省エネ型に替える。

点灯時間を短く。

テレビ

テレビを見ないときは消す。

画面は明るすぎないように。

パソコン

使わないときは、電源を切る。

電気冷蔵庫

ものを詰め込みすぎない。

開けている時間を短く。

壁から適切な間隔で設置。

無駄な開閉はしない。

設定温度を適切に。

温水洗浄便座

使わないときはフタを閉める。

便座暖房の温度は低めに。

洗浄水の温度は低めに。

自動車

ふんわりアクセル「eスタート」

加減速の少ない運転。

早めのアクセルオフ。

アイドリングストップ。

関連ページ

情報発信元

環境政策課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎7階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2749
ファックス番号 046-223-1668
3100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。