ページID:P018500

環境マネジメントシステムを導入しましょう

最終更新日 2018年10月3日(水曜日)

印刷

事業所のみなさまへ、環境マネジメントシステムとは

組織や事業者が、その運営や経営の中で自主的に環境保全に関する取組を進めるにあたり、環境に関する方針や目標を自ら設定し、これらの達成に向けて取り組んでいくことを「環境管理」又は「環境マネジメント」といい、このための工場や事業所内の体制・手続き等の仕組みを「環境マネジメントシステム」(EMS - Environmental Management System)といいます。

環境マネジメントシステム(EMS導入のメリット)

例えば、環境マネジメントに取り組むことは、省資源や省エネルギーを通じて、経費節減につながると言われています。また、組織内部の管理体制の効率化にもつながるとも言われています。こうした直接的なメリットが期待できます。
詳しくは関連ページをご覧下さい。

環境マネジメントシステムの種類

環境マネジメントシステムには、国際規格のISO14001や環境省が策定したエコアクション21があります。
他にも地方自治体、NPOや中間法人等が策定した環境マネジメントシステムがあり、全国規模のものにはエコステージ、KES・環境マネジメントシステム・スタンダードがあります。

関連ページ

関連キーワード検索

節電 省エネ 環境マネジメント EMS 

情報発信元

環境政策課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎7階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2749
ファックス番号 046-223-1668
3100@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。