ページID:P034000

あつぎこどもの森公園3月12日オープン「遊んで学んで元気になれる自然体験活動の新たな拠点」

最終更新日 2016年3月28日(月曜日)

印刷

あつぎこどもの森公園「遊んで学んで元気になれる」

あつぎこどもの森公園って?

案内マップ 平成25年から整備を進めてきた「あつぎこどもの森公園」が、ついに開園します。荻野地区に広がる里地里山の自然を生かした、子どもも大人も楽しく元気に学べる新拠点。特集では、今後プログラムが実施される「触れ合い」「遊び」「農体験」 の三つの分野に焦点を当て、公園の魅力を紹介します。
 外遊びが大好きな今若さん一家に、開園より一足先に「あつぎこどもの森公園」を体験してもらいました。

触れ合い

触れ合い 園内全域に渡る空中回廊は、全長745メートル。森の中に連続的に設置されたものとして、日本一の長さを誇ります。木々と同じ目線になることで、新たな発見がいっぱい。夏には樹液に集まるたくさんの昆虫、冬にはツグミやジョウビタキといった野鳥など、四季折々の生き物を間近で観察できます。沢やため池には、カエルやオタマジャクシ、水草などの水生生物もたくさん生息しています。
 公園では、ガイドの説明を聞きながら園内の施設と自然を利用する自然体験プログラムを実施します。生き物たちがどのように生活しているのか、豊かな自然を後世に残すために今できることは何かを学びます。

農体験

農体験 園内の畑や田んぼを利用した農体験プログラムでは、自然に配慮した農薬を使わない畑作や田植え・稲刈りなどの農業体験ができます。愛情込めて育てた作物は、施設内にあるかまどで調理。収穫したての里山の恵みを味わえます。作物や園内にある落ち葉を使って堆肥を作るなど、循環型の農作業体験を通して、里山の自然循環を学ぶプログラムです。
 農業は、人と人とが触れ合うコミュニケーションツールの一つ。農体験を通して、自然との触れ合いはもちろん、協力や助け合いの大切さも学びます。

遊び

遊び 園内には、山の立地を生かした遊具が盛りだくさんです。高さ約12.5メートルの「ムササビの道」を登れば、森の中を縫うように滑る迫力満点の「森のすべり台」が目前に。全長106メートルと、日本一の長さ(超高分子量ポリエチレン製として)を体験できます。空中回廊を伝い公園の奥に進むと、長さ約45メートルの「リスの道」が見えてきます。空中を渡るネットの輪をくぐれば、高い木を駆けるリスの気分が味わえます。
 冒険遊びプログラムでは、木々に張り巡らされた縄を使ったターザン遊びや、竹や枝を使ったおもちゃ作りなど、里山の恵みを活用した遊びが楽しめます。自然の中で体を動かしながら仲間と協力し、目標を達成することで、身も心もたくましく成長します。

注意事項

  •  園内の遊具は全て6歳~12歳が対象年齢です。6歳未満の子どもが利用する場合は保護者の方の同伴が必要です。
  •  森のすべり台につきましては、雨天時など、濡れた状態の場合には使用中止となります。
  •  管理棟の多目的室や作業小屋(かまど、いろり等)については、公園で行う体験プログラムや公園のコンセプトに見合う活動等及びその打合せ等オリエンテーションの場としては利用できますが、それ以外の会議等に貸し出すことはしておりません。
  •  園内において団体等による持ち込みでのイベントやプログラム等を行う際、また、園内施設利用の際には、公園の管理事務所までお問合せください。

利用案内

利用時間

  • 4月~9月 9時~17時
  • 10月~3月 9時~16時

アクセス

本厚木駅から約25分(荻野運動公園駐車場をご利用ください)

バス

厚木バスセンターから

  1. 半原行き乗車、稲荷木下車
  2. 宮の里行き乗車、宮の里東下車

などで約40分。

お問合せ先

あつぎこどもの森公園 管理棟(事務所) 046-210-3433

あつぎこどもの森公園ホームページ

子どもも大人も幸せを見つけられる場に

写真 元(仮称)健康こどもの森整備検討委員会委員長元(仮称)健康こどもの森整備検討委員会委員長
東京農業大学元助教、現非常勤講師
宮田 正信さん(66歳・川崎市)

 荻野地区は、国道が通るなど交通の便が良く、豊かな自然あふれる里地里山に恵まれた場所です。そのため、気軽に足を運び、自然と触れ合いながら遊べる公園を整備するには、とても適した土地でした。
 あつぎこどもの森公園は、子どもたちが自然の中で体験するさまざまな活動を通して、生きる力を育み、同時に自然の大切さを学ぶ場にすることを目的としています。大人たちも、そのような場を子どもたちに提供することで、これまで培った知識や経験を生かせるだけでなく、生きがいにもなります。子どもだけでなく、大人も幸せを見つけられる場が、あつぎこどもの森公園なのです。
 豊かな里地里山の恵みを感じ、自然の大切さを学んで次の世代へつないでいく。そのような場になってほしいと願います。 

関連ページ

関連キーワード検索

こどもの森 

地図

情報発信元

公園緑地課計画整備係

(市役所第二庁舎15階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2412
ファックス番号 046-225-3027
4800@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。