ページID:P005960

二輪車のリサイクル

最終更新日 2016年1月17日(日曜日)

印刷

リサイクルマーク(サンプル)
リサイクルマーク
廃棄二輪車取扱店マーク(ロゴ)
廃棄二輪車取扱店マーク

二輪車リサイクルにご協力をお願いいたします!

2004年10月1日からスタートした「二輪車リサイクルシステム」。 国内メーカー と輸入事業者が協力し、オートバイの適正処理・再資源化に自主的に取組んでいます。

二輪車リサイクルシステム表
二輪リサイクルシステム参加事業者 引取りブランド
本田技研工業(株) ホンダ国内販売車両
ヤマハ発動機(株) ヤマハ国内販売車両
スズキ(株) スズキ国内販売車両
川崎重工業(株) カワサキ国内販売車両
(株)成川商会 ピアジオ、ベスパ、ジレラ、デルビ、ハートフォード
(株)MV AGUSTA JAPAN MVアグスタ、ハスクバーナ(2013年製造以前のイタリア製に限る)、カジバ
Piaggio Group Japan(株) アプリリア、モトグッツィ、(2010年輸入車両から)、ピアッジオ、ぺスパ
(株)福田モーター商会 モトグッツィ、(2009年輸入車両まで)、ビモータ
(株)イーケィエー KYMCO、ADIVA、OXYGEN
(株)プレストコーポレーション ヤマハ輸入車等、ピアジオ
(株)ブライト カワサキ輸入車
ドゥカティジャパン(株) ドゥカティ
ビー・エム・ダブリュー(株) BMW Motorroad
トライアンフ ジャパン(株) トライアンフ
(株)エムズ商会 SYM
伊藤忠オートモービル スズキ輸入車

必要な費用


・廃棄二輪車取扱店で受付する場合、廃棄二輪車店がご自宅まで収集する費用・指定引取場所まで運搬する費用が必要となります。
・運搬料金は廃棄二輪車取扱店ごとに異なるため、受付先の廃棄二輪車取扱店へお問い合わせください。(指定引取場所で受付する場合は、必要ありません)
・リサイクル料金の負担はありません。(2011年10月から)

対象

 本システムに参加する事業者が製造または、輸入し、国内で販売したオートバイ。(原動機付自転車、二輪の自動車)
(注意)通常の自転車(電動アシスト自転車を含む)、サイドカー、ATV(バギー車)、電動キックボード、ミニカーは対象外です。

引取り基準 

 車体(フレーム)、エンジン、ガソリンタンク、ハンドル、前後輪(ホイール)が一体となっている状態。(可動・不可動は問いません。)
・各パーツがバラバラになった状態では、引取りできません。
・ごみ類は後付け部品等は、事前に取除いて下さい。
・オイルガソリン等の漏れがある場合、抜取って下さい。
・電動二輪車の動力用充電電池(リチウムイオンバッテリー等)や充電器は引取りできません。当該参加事業者又は、購入店にご相談の上、電池は取外して下さい。

引取り場所

 廃棄二輪車取扱店、または指定引取り場所(全国180箇所)
(注意)廃棄二輪車の取扱を行っている店舗には廃棄二輪車取扱い店マークが掲示してあります。

詳しくは・・・

 「廃棄二輪車取扱店」、「指定引取窓口」の所在地など、詳しくは財団法人自動車リサイクル促進センターまでお問い合わせください。  電話 050-3000-0727(二輪車リサイクルコールセンター)

関連ページ

関連キーワード検索

二輪車リサイクル バイクリサイクル 

情報発信元

環境事業課資源循環係

(厚木市環境センター)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:日曜日、年末年始、施設点検日
電話番号 046-225-2793
ファックス番号 046-224-0920
3300@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。