ページID:P005136

粗大ごみの処理のしくみ

最終更新日 2010年2月26日(金曜日)

印刷

粗大投入ホッパ
粗大投入ホッパ
粗大制御室
粗大制御室
粗大アルミ選別装置
粗大アルミ選別装置

収集された粗大ごみは、環境センターでこうして処理されます 

収集された粗大ごみは、環境センターでこうして処理されます 

搬入されたごみは

受入ホッパに直接搬入され、供給コンベヤにより送りだされ破砕機に供給されます

破砕されたごみは

磁選機で磁選物と非磁選物に分けられます。

磁性物は

鉄貯留ホッパにためられ搬出されます。

非磁選物は

ロンメル及びアルミ選別機で不燃物、アルミ類、可燃物に分けられ、可燃物以外はそれぞれの貯留ホッパに溜められます。

可燃物は

ごみピットに投入された後、焼却処理されます。

磁性物、アルミ類は

有効資源として再利用されます。

不燃物は

不燃物処理資源化施設へ搬出されます。
 

関連キーワード検索

ごみの処理 環境センター 

情報発信元

環境事業課

〒243-0807 厚木市金田1641-1(厚木市環境センター1階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:日曜日、年末年始、施設点検日
電話番号 046-225-2790
ファックス番号 046-224-0920
3300@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。