ページID:P043729

介護保険料の延滞金について

最終更新日 2019年5月1日(水曜日)

印刷

 納期ごとの納めるべき金額が、その納期限までに完納されない場合には、納期限内に納付した方との公平性を保つため、納期限の翌日から完納の日までの日数に応じて、以下の割合で計算した額の延滞金を保険料に加算して納付することになります。

1 納期限の翌日から1か月を経過する日までの延滞期間の割合

      特例基準割合に年1%を加算した割合(上限は年7.3%)

2 納期限の翌日から1か月を経過した日から納付の日までの
   延滞期間の割合

     特例基準割合に年7.3%を加算した割合(上限は年14.6%)

(注意事項)特例基準割合とは

 財務大臣が告示する割合(各年の前々年10月から前年9月までの各月における国内銀行の新規の短期貸出約定平均金利の年平均の割合)に、1%を加算した割合。
 平成30年12月12日付け財務省告示第336号において、財務大臣が告示する割合が年0.6%と告示されたため、令和元(平成31)年中の特例基準割合は年1.6%となります。

延滞金の割合 

延滞金の割合一覧

平成26年中の割合

平成27年中の割合

平成28年中の割合

平成29年中の割合

平成30年中の割合

令和元(平成31)年中の割合

納期限の翌日から1か月を経過する日まで

2.9%

2.8%

2.8%

2.7%

2.6%

2.6%

納期限の翌日から1か月を経過した日以降

9.2%

9.1%

9.1%

9.0%

8.9%

8.9%

延滞金の計算方法

 延滞金は次の計算式により算出します。
 延滞金=(料額×上記の1か月までの割合×A÷365)+(料額×上記の1か月以降の割合×B÷365)

 

 A・・・納期限の翌日から1か月を経過する日までの日数
 B・・・納期限の翌日から1か月を経過した日の翌日から、納付した日までの日数
 

【注意事項】
 (1) 金額が2,000円未満の場合は、延滞金はかかりません。
 (2) 金額に1,000円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てて計算します。
 (3) 算出した延滞金が1,000円未満である場合は、その全額を切り捨て延滞金はかかりません。
 (4) 算出した延滞金に100円未満の端数がある場合は、その端数金額は切り捨てます。

関連キーワード検索

介護保険料 延滞金 特例基準割合 滞納 

情報発信元

介護福祉課介護保険料係

(市役所本庁舎2階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2393
ファックス番号 046-224-4599
2230@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。