ページID:P034122

介護予防・日常生活支援総合事業の事業者指定等について

最終更新日 2019年2月20日(水曜日)

印刷

事業者別の指定手続

 平成27年3月31日までに都道府県知事の指定を受けた介護予防訪問介護又は介護予防通所介護の事業者は、厚木市の介護予防・日常生活支援総合事業における第一号訪問事業(訪問型サービス)又は第一号通所事業(通所型サービス)の指定を受けた者としてみなされます(みなし指定)が、平成27年4月1日以降に都道府県知事の指定を受けた事業者については、厚木市の介護予防・日常生活支援総合事業における第一号訪問事業及び第一号通所介護事業のサービスを実施するためには、事前に市への相談及び指定申請書の提出が必要となります。

事業者区分 指定の手続き 運営基準 報酬

平成27年3月31日において介護予

防訪問介護又は介護予防通所介護

の指定を受けていた事業者(都道

府県へみなし指定不要の申出をし

た事業者は除く。)

指定を受けたとみなされるた

め(みなし指定)、指定手続

不要

国基準

相当

国基準

相当

みなし指定を受けていない事業者

(平成27年4月1日以降に新規開

設した事業者等)

 市の指定を受ける必要あり

国基準

相当

国基準

相当

 

 指定申請の流れ

 厚木市の介護予防・日常生活支援総合事業における第一号訪問事業及び第一号通所介護事業のサービスを実施するための指定のスケジュールは次のとおりです。指定日は、各月の1日としていますので、期日までに必要な手続きをお願いします。

1 事前相談受付(指定申請書の提出締切日の1か月前まで)

2 指定申請書の提出(指定の前々月の末日まで)

3 書類審査

4 指定の決定

(注意事項) 指定申請に係る書類については、事前相談の際にご案内しています。

指定後の手続き等について

○変更届

 事業所に関する変更の手続きについては、変更があった日から10日以内に、以下の関連ファイルに掲載の変更届出書を提出してください。

 

○廃止、休止、再開届

  指定を受けたのち、第一号事業を廃止又は休止する場合は、廃止又は休止の日の1か月前までに、以下の関連ファイルに掲載の「廃止(休止、再開)届出書」を提出してください。

訪問型サービス及び通所型サービスのサービスコード表について

 厚木市における「介護予防・日常生活支援総合事業」の指定事業者による第一号訪問事業及び第一号通所事業は以下のサービスで構成されています。

介護予防訪問介護相当サービス

 介護保険の介護予防訪問介護に相当するサービスです。
平成26年度までに指定介護予防訪問介護事業者となった事業者については、介護予防訪問介護相当サービスを提供できます(ただし、みなし指定を不要とする旨の申出をした事業者は除く)。
 サービスコードについては、以下の関連ファイルに掲載のサービスコード表のサービスコード種類A1を使用してください。なお、平成27年4月1日以降に厚木市の指定を受けた事業者については、A2を使用してください。

介護予防通所介護相当サービス

 介護保険の介護予防通所介護に相当するサービスです。
平成26年度までに指定介護予防通所介護事業者となった事業者については、介護予防通所介護相当サービスを提供できます(ただし、みなし指定を不要とする旨の申出をした事業者は除く)。
 サービスコードについては、以下の関連ファイルに掲載の サービスコード表のサービスコード種類A5を使用してください。なお、平成27年4月1日以降に厚木市の指定を受けた事業者については、A6を使用してください。

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連キーワード検索

総合事業 新しい総合事業 事業者 指定 

情報発信元

介護福祉課高齢者ふれあい係

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎2階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2224
ファックス番号 046-221-1640
2230@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。