ページID:P016532

地域密着型サービス事業者指定に係る新規指定及び更新申請の方法等について

最終更新日 2019年8月6日(火曜日)

印刷

1.はじめに

 介護保険法に規定する指定地域密着型サービス事業所となるためには、各市町村長の指定を受ける必要があります。従って厚木市内で指定地域密着型サービス事業を実施するためには厚木市長の指定が必要です。サービスについては、原則として指定をした市町村の被保険者のみ(厚木市民のみ)の利用となります。

(注)厚木市内にある地域密着型サービス事業所は、原則として厚木市の被保険者のみが利用できることとなっております。

(注)サービスの利用開始時だけでなく、利用継続中に「他市町村の家族のもとへの転居」や「他市町村の施設等への入所」等、何らかの理由により住民票を厚木市外に異動した場合は、サービスの利用(保険給付)ができなくなりますので、ご注意ください。

(注)他の市町村の指定を受ける場合は、所在する市町村の同意が必要です。

(注)事業を行う建物などについては、消防法や都市計画法などの規定があります。事業予定地で消防法などの基準を満たさない場合は、人員基準等を満たしていても、事業所指定することができませんので、必ず担当課へ確認をしてください。

2.市が指定を行う地域密着型サービスの種類

(1) 夜間対応型訪問介護

(2) 認知症対応型通所介護・介護予防認知症対応型通所介護

(3) 小規模多機能型居宅介護・介護予防小規模多機能型居宅介護

(4) 認知症対応型共同生活介護・介護予防認知症対応型共同生活介護

(5) 地域密着型特定施設入居者生活介護

(6) 地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護

(7) 定期巡回・随時対応型訪問介護看護

(8) 看護小規模多機能型居宅介護

(9) 地域密着型通所介護

(注)認知症対応型共同生活介護(介護予防含む)、地域密着型特定施設入居者生活介護、地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護については、厚木市介護保険事業計画において、整備数を設定し、整備数の範囲内での事業所指定となります。

3.関係法令等

 地域密着型サービスの指定事業所になるためには、厚木市条例で定める指定等に関する基準を満たす必要があります。

【参考】

●厚木市指定地域密着型サービス事業者及び指定地域密着型介護予防サービス事業者の指定等に関する条例

●厚木市指定地域密着型サービス事業所及び指定地域密着型介護予防サービス事業所の指定等に関する規則

●介護保険法(平成9年法律第123号)

●介護保険法施行規則(平成11年厚生省令第36号)

●指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準(平成18年厚生労働省令第34号)

●指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備及び運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準(平成18年厚生労働省令第36号)

●指定地域密着型サービス及び指定地域密着型介護予防サービスに関する基準について

●「指定地域密着型サービス及び指定地域密着型介護予防サービスに関する基準について」に規定する研修について

●指定地域密着型サービスに要する費用の額の算定に関する基準及び指定地域密着型介護予防サービスに要する費用の額の算定に関する基準の制定に伴う実施上の留意事項について

●指定地域密着型サービスに要する費用の額の算定に関する基準(平成18年3月14日厚生労働省告示第126号)

●指定地域密着型介護予防サービスに要する費用の額の算定に関する基準(平成18年3月14日厚生労働省告示第128号) 等

【関係法令等の入手方法】

○ ホームページ

独立行政法人福祉医療機構(ワムネット)(新しいウィンドウを開きます)

厚生労働省(新しいウィンドウを開きます)

4.指定スケジュールについて(予定(目安))

(注)あくまでも予定(目安)のため必ず事前相談を行ってください。

スケジュール
  事前協議申出書受付 運営委員会 事前協議結果通知 指定申請書受付締切 現地確認 指定
予定日
第1回 3月20日頃 4月頃 5月初旬頃 6月10日頃 7月1日
第2回 4月20日頃 5月頃 6月初旬頃 7月10日頃 8月1日
第3回 6月20日頃 7月頃 8月初旬頃 9月10日頃 10月1日
第4回 10月20日頃 11月頃 12月初旬頃 1月10日頃 2月1日
 

参考
随時受付

●指定に関する事前相談受付
 介護福祉課の窓口で、サービスの種類、事業開始予定地、事業開始予定日等を確認します。

3月20日頃
(第1回)
 受付

●指定に関する事前協議申出書締め切り

 事前協議申出書類一式をチェックします。(添付ファイルのとおり)

 この段階で、全ての書類が整っていることが必要です。

 

4月頃

●地域密着型サービス運営委員会の意見反映
 事前協議申出書に基づいて、地域密着型サービス運営委員会の意見を聞きます。

 

5月初旬頃

●事前協議結果通知発送

 

6月10日まで

●指定申請書提出
 指定申請書類一式をチェックします。(別途指定申請書類を送付します。)
 この段階で、建物が完成していること及び全ての書類が整っていることが必要です。

6月中旬頃

●現地確認
 設備等の基準を満たしているか等を確認します。

6月下旬頃

●指定通知書の送付
 事業者指定通知書を発送します。

7月1日

●事業開始
 事業者指定有効期間の開始となります。

5.地域密着型サービスの指定更新については、厚木市より更新のお知らせ通知はいたしませんので、原則2か月前までに、別添指定(許可)申請書の提出をお願いします。

 なお、提出書類については、提出必要書類一覧表をご確認ください。

【公開日】2018年4月1日

関連ファイル

関連ページ

関連キーワード検索

地域密着型サービス 指定申請 

情報発信元

介護福祉課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎2階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2240
ファックス番号 046-224-4599
2230@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。