ページID:P002755

下川入諏訪神社本殿

最終更新日 2019年6月13日(木曜日)

印刷

本殿
本殿

市指定有形文化財(平成6年12月5日指定)

所在地 

 下川入298 諏訪神社

概説 

 棟札には、八菅村(現愛川町)大工棟梁天野幸八によって文化14年(1817)に造られたとあります。素木造りで、複雑な細部形式や装飾は見応えがあり、江戸時代後期の特色をよく示すとともに地域的な特色も見られる社殿として貴重なものです。

交通案内 

 上三増、愛川バスセンター(桜台経由)行バス 六本松下車 徒歩5分

関連キーワード検索

文化財 指定 

地図

情報発信元

文化財保護課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎5階)
開庁時間:文化財保護係 8時30分から17時15分、
あつぎ郷土博物館 9時から17時(入館は16時30分まで)
閉庁日:文化財保護係 土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
あつぎ郷土博物館 毎月最終月曜日(休日のときは次の平日)
電話番号 046-225-2509
ファックス番号 046-223-0086
8650@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。