ページID:P050761

【保護者の皆様へ】緊急事態宣言発出に伴う保育所等の利用及び感染予防対策の御協力について(お願い)(R3.1.14更新)

最終更新日 2021年1月18日(月曜日)

印刷

緊急事態宣言発出による保育所等の利用について

 この度、令和3年1月7日付けで政府から新型インフルエンザ特別措置法に基づく緊急事態宣言が発出されましたが、厚生労働省の方針によると、保育所等については、感染防止策を徹底しつつ、原則開所することとなっております。

 このことから、本市としては、現時点で保護者の皆様に対して保育所等の登園の自粛を要請いたしませんが、保育の性質上、いわゆる3密を避けることは困難となっておりますので、保護者の皆様におかれましては、これまで以上に感染予防対策を講じていただくとともに、次のことについて徹底していただきますよう改めてお願いいたします

 新型コロナウイルス感染症の拡大は、依然として収束の目途が立っておりません。保護者の皆様お一人おひとりの心がけが、保育所等の感染を抑えることになり、御自身のみならず、大事なお子様やお子様のお友達を感染から守ることにもつながるものです。保護者の皆様には御不便をおかけすることとなりますが、何卒、御理解と御協力をお願いいたします。

 

市からは、登園自粛要請は行わず、通常保育となります。ただし、緊急事態宣言に関わらず、次の場合には、従来から保育所等を利用することができませんので、改めて御確認ください。

(1) 必要時間を超える保育

(注意事項)就労要件の方は、原則、就労時間+通勤時間が保育時間となります。

(2) 就労要件の方で仕事がお休みの場合や求職要件の方で求職活動を行っていない日

(注意事項)「テレワークをしている就労」、「妊娠・出産」、「疾病・障害」、「介護・看護」、「育休」などの要件の方に対して一律に家庭保育をお願いしているものではありません。また就労要件の方が通院する場合等、やむを得ない理由による保育を否定するものではありません。

(3) お子様又は同居者が次のいずれかに該当する場合(登園を控えるとともに、必ず保育所等へ報告をしてください。)

  ・お子様又は同居者が感染した場合

  ・お子様又は同居者が濃厚接触者として特定された場合

  ・お子様が発熱又は呼吸器症状が認められる場合

    (同居者が発熱又は呼吸器症状が認められる場合は、当該同居者の送迎は御遠慮ください。)

 (注意事項) このことにより登園を控えた場合であっても、保育料の日割計算は行いません。

 

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連ページ

関連キーワード検索

保育園 保育所 新型コロナ 新型コロナウイルス コロナ 臨時休園 緊急事態 

情報発信元

保育課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎3階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2231
ファックス番号 046-221-0261
2200@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。