ページID:P044494

あつぎ手当(厚木市保育士等応援手当助成金)

最終更新日 2019年6月10日(月曜日)

印刷

あつぎ手当(厚木市保育士等応援手当助成金)について

市では、新たな人材の確保や離職防止に向け、4月から助成制度をスタートします。市内の認可保育所や小規模保育施設に就労している保育士等に助成金「あつぎ手当」を支給することで、保育士等が働きやすい環境を作り、子育て世帯が子どもを安心して預けられる環境を整えていきます。

実施方法

保育士等を雇用する市内認可保育所・小規模保育施設の設置者に対して、市から厚木市保育士等応援手当助成金を交付し、当該設置者から雇用する保育士等に対し、給与とは別に「あつぎ手当」として支給します。

助成金の額

助成対象となる保育士等1人当たり6万円(設置者から手当として支払い)

対象保育士等

次の全てを満たす方が対象です。

1.常勤である保育士、国家戦略特別区域限定保育士、保健師、看護師であること。

 (注意事項) 施設長を除く。

2.4月1日及び当該年度の10月1日に市内認可保育所・小規模保育施設で引き続き就労(育児休業等を取得している場合を除く。)していること。

3.当該年度の12月支給分の給与支払いが生じること。

4.保育施設の経営に携わる設置者の役員等でないこと。

その他

実施の可否については、現在就労している市内認可保育所・小規模保育施設に直接お問い合わせください。

関連ページ

関連キーワード検索

保育士 助成金 奨学金 転入 復職 

情報発信元

保育課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎3階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2231
ファックス番号 046-221-0261
2200@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。