ページID:P050048

令和3年度「伝統文化親子教室事業」(教室実施型)実施団体を募集します

最終更新日 2020年10月26日(月曜日)

印刷

令和3年度「伝統文化親子教室事業」について

 この事業は次代を担う子供たちが、民俗芸能、工芸技術、邦楽、日本舞踊、華道、茶道、食文化、囲碁、将棋などの伝統文化等に関する活動を計画的・継続的に体験・修得できる機会を提供する取組を行う団体に対して文化庁が支援を行い、伝統文化等の継承・発展と、子供たちの豊かな人間性のかんよう(涵養)に資することを目的として実施されています。

〇支援の対象となる事業

 (1) 伝統文化親子教室事業

      次代を担う子供たちを対象に、伝統文化、生活文化等に関する活動を、

   計画的・継続的に体験・修得できる取組

 (2)「放課後子供教室」と連携した取組

       

〇応募について

 実施を希望する団体は、文化庁のホームページ(伝統文化親子教室専用ホームページ)をご確認いただき、次のとおり提案書などの必要書類を郵送またはご持参ください。
  提出期限: 11月20日(金曜日)必着

  提出場所:文化生涯学習課文化芸術振興係 

       〒243-0018 厚木市中町2-12-15 アミューあつぎ6階     

  提出部数:3部(原本1部、コピー2部)

    
(注意事項)募集案内や交付要望書などは伝統文化親子教室ホームページ各種様式(新しいウィンドウを開きます)からダウンロードしてください。
  詳細は伝統文化親子教室専用ホームページ をご覧ください。(新しいウィンドウを開きます) 

情報発信元

文化生涯学習課

〒243-0018 厚木市中町2-12-15(アミューあつぎ6階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2512
ファックス番号 046-225-3130
0350@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。