ページID:P025574

平成25年度 第1回 図書館協議会 会議録

最終更新日 2018年12月3日(月曜日)

印刷

会議の開催内容
会議主管課 中央図書館
会議開催日時 平成25年7月23日 午前9時30分から11時30分まで
会議開催場所 中央図書館4階会議室
出席者 図書館協議会委員5人、社会教育部長、社会教育部次長、中央図書館長、図書館係長、係員2人
説明者 中央図書館長、図書館係長、係員

会議の経過は次のとおりです。

 感謝状贈呈 委嘱状交付

 あいさつ

      教育長

1 開会

      中央図書館長
図書館協議会委員及び事務局職員紹介

2 厚木市図書館協議会会長及び副会長の選出

事務局 
委員の互選により、会長に中川委員、副会長に原田委員を選出。
(以後の案件について、新会長が議事進行を行う。) 

3  案件

案件(1)「平成25年度事業方針・予算概要について」

事務局
案件(1)について説明。
事業方針については、重点事業として、子ども読書活動推進事業を、主要事業から今年度新規事業等について説明
続いて、図書館費7事業の予算概要について説明

会長 
ただ今、説明がありましたが、何か御意見、御質問はございますか。

委員
市民への調査・相談業務の周知及び促進と言われましたが、具体的にどのような周知を 行う予定ですか。
また、インターネットで、横浜市は職員研修が40回という数字を見ました。厚木市での研修予定などを具体的に教えてください。

事務局
図書館での調査・相談業務について、御存知でない方が多いので、まずそういったサービスがありますというPRをしたいと考えています。具体的には館内での表示を増やすことや、ホームページや広報等で市民の皆様にお知らせし、御利用いただきたいと考えています。
次に職員研修ですが、神奈川県や県央の図書館協会や県立図書館が主催する研修会への参加や、データベース活用のための外部講師による研修、研修に参加した職員が講師となっての研修会の実施等をしております。

委員
さらに計画的に考えていくことも必要と思います。

事務局
検討いたします。

案件(2)「平成24年度中央図書館実績について」

会長
それでは案件(2)「平成24年度中央図書館実績について」の説明をお願いします。

事務局
平成24年度図書館統計資料編より、図書館活動の推移、貸出状況年度別推移、所蔵資料と受入状況、予約・リクエスト状況、障害者サービスの推移等について説明

会長
ただ今説明がありましたが、御意見、御質問等ありますか。

委員
レファレンスの内容だが、所蔵の有無を聞くだけでも、件数カウントしていますか。

事務局
簡単な、図書館の所蔵の所蔵調査は含まれませんが、所蔵がない本について他館の所蔵状況を調べる場合は含んでいます。

会長
他にありますか。

委員
絵本などをフィルムコートで覆う場合に、表紙の見返し等にある大切な意味のある絵や文字の部分が隠れたまま、ブックカバーを固定してしまっていて、そのブックカバーに隠れて、大切な部分が見ることが出来ない場合があります。

事務局
中央図書館で現地装備している本については、フィルムコートで覆う前にチェックしてブックカバー等を切り取り、絵や文字等が見えるようにしております。ただし、装備工場で装備されてくる本については、一律の標準的な装備となってしまうため、納品時にチェックしております。今後、納品時にチェックと対応を徹底 してまいります。

委員
知人で、厚木市ではない図書館で、寄贈する度に申出書に記入するのが煩わしいという意見があったため確認させていただくのですが、寄贈を申し出た際には、必ず寄贈申出書を書くのでしょうか。

事務局
申出書については、ご本人が書きたくないとおっしゃる場合には、書いていただいておりません。礼状が必要とおっしゃる場合や、郷土に関わる図書や市民の方の著作の寄贈等の場合は、申出書を書いていただいております。

会長
それでは、平成24年度中央図書館実績について御了承いただけますか。

委員
委員了承

案件(3)「第2次子ども読書活動推進計画について」
 

事務局  
案件(3)について説明

会長
 ただ今説明がありましたが、御意見、御質問等ありますか。

委員
 大変素晴らしい計画だと思います。「外国籍等の子どもの読書環境の充実」の中で、5か国語の利用案内を作成しているというところで、言語の標記が気になるものがありました。

事務局
確認いたします。

委員
この推進計画は、とても良いと思います。学校(大学)でも本を読む人、読まない人に二極化していることを感じています。子どもの頃から本に親しむということが大切です。レファレンスのPRについても大変重要で、 図書館に来ない人はそのようなサービスがあることも分かりません。本当に大切なことと思います。

会長
それでは、案件3「第2次子ども読書活動推進計画について」御了承いただけますか。

委員
委員了承

案件(4)「その他について」
 

会長
案件(4)その他について何かございますか。

委員
電話である本の問合わせをしたところ、電話に出た委託業者の職員が「それはできません」と言った。 市の職員に替わったら県外の図書館からでも借用できますと言われました。

事務局
指導いたします。お問合わせに対して、「できない」と答える前に、確認するよう周知徹底いたします。

委員
 委託することが全て市民サービスにつながるとは限らない。また、レファレンスについてだが、必ずしもすぐ対応できる人ばかりではない。先日国会図書館で大変良い対応をしてもらったので、是非、このような対応をしてほしい。

事務局
 心掛けてまいります。

会長
 それでは、案件が全て終了しましたので、事務局にお返しします。

事務局
長時間にわたり、ありがとうございました。次回は10月の予定です。それでは会議を終了するに当たり、副会長から閉会の御挨拶をお願いいたします。

4  閉会
 

副会長    閉会あいさつ

関連キーワード検索

図書館協議会 

情報発信元

中央図書館

〒243-0018 厚木市中町1-1-3(厚木シティプラザ2から4階、地下1階)
開館時間:2階・地階 9時から19時まで、3階 9時から17時まで
休館日:施設保守日、年末年始、特別整理期間ほか(詳細は、中央図書館ホームページトップの休館日カレンダーをご覧ください。)
電話番号 046-223-0033
ファックス番号 046-223-3183
9000@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。