ページID:P027659

平成25年度 第4回 図書館協議会 会議録

最終更新日 2018年12月3日(月曜日)

印刷

会議概要
会議主管課 中央図書館
会議開催日時 平成26年3月6日 午前10時から11時00分まで
会議開催場所 中央図書館4階会議室
出席者 図書館協議会委員5人、社会教育部長、社会教育部次長、中央図書館長、図書館係長、係員2人
説明者 中央図書館長、図書館係長、係員

会議の経過は次のとおりです。

1 開会

 会長      

2  案件

案件(1)「平成26年度中央図書館事業方針」(案)及び
「平成26年度事業執行計画書」(案)について                                        

事務局 
「平成26年度中央図書館事業方針」(案)について、10月の第2回当協議会の後、
             厚木市制60周年記念事業等、追加した事業や、主要事業で「青少年のための事業」
             を「子どもを対象とした事業」の項目に変更したことを中心に説明
会長   
                  ただ今、説明がありましたが、60周年記念事業は全庁的に平成26・27年度の2箇
              年の事業というイメージでいいのですね。
事務局     
                  はい、全庁的には平成26・27年度の2箇年の事業ですが、中央図書館 の場合、
              現在予定しておりますのは、平成26年度で、秋の読書週間の10月から11月にかけての
              読書フェスティバルと、2月の厚木のむかしむかし展 会等です。市全体としては、2月
             1日までがカウントダウン期間、市制記 念日2月1日以降を記念事業期間としております。
会長     
                  何か御意見、御質問はございますか。
委員      
                  展示会等では、「厚木市立図書館叢書」として出版している『和田傳 生 涯と文学』の
             :和田傳さんや、『夕焼け小焼け 中村紅雨の足跡』の中村雨 紅さんの全作 品を展示す
             るのでしょうか。
事務局     
                  「厚木市立図書館叢書」と、先生の著書や写真パネル等、展示スペースを考慮 しなが
              ら展示していきたいと考えています。
委員    
                 和田傳さんや中村雨紅さん以外でも、厚木市の郷土史家や厚木市にゆ かりの ある人
             の作品も展示してほしいです。
事務局   
                 展示スペースの都合もありますが、厚木市の郷土史家等の展示もできればと思 います。
会長    
                 和田傳さんや中村雨紅さんの直筆原稿とかあるのですか。
事務局   
                 あります。既に一部、2階の展示コーナーに展示してありますが、もっとPRできれ ばと考
             えています。
委員     
                 小・中学校の記念誌等は非売品でもあるので、図書館で所蔵している ことをPRできてと
             ても良いことだと思います。
会長      
                 確かにPRできる機会ですね。
                 他にはいかがですか。特にないようですので、資料1-2に移りたいと思 います。 事務局、
             説明をお願いします。
事務局    
                 資料1-2「執行計画書」(案)について説明
会長     
                 執行計画書ということで、まだはっきり決まっていないことは入っていない のですね。
事務局    
                予定はほとんど入っています。ただ、あくまでも予定になります。
会長    
                日程に変更があるかもしれませんが、予定ということですね。
            何か質問ありますか。では、案件(1)については、御了承いただけますで しょうか。
委員     
                了承
 

案件(2)「平成26年度中央図書館予算(案)の概要」について                            


会長 
案件(2) 「平成26年度中央図書館予算(案)の概要」について説明 をお願いします。
事務局 
                案件(2)について説明
会長  
                ただ今、説明がありましたが、御意見、御質問はありますか。
委員 
               中央図書館窓口等業務委託料で、一億円近くとなっていますが、内訳は人件費で し
ょうか。
事務局 
               中央図書館における窓口業務を請け負っていただくことですので、人件費ではありま
せんが、 請け負った会社の運営費や人も含まれていると思います。
委員 
               かなり高額ですね。

事務局 
                窓口の仕事を業務委託していく厚木市の委託方針に従い委託を行ってきました。

委員 
                地域情報誌で「図書館運営の新展開」という記事を見ましたが、持ち回りで勉強会をし
             ている のでしょうか。この記事についてお聞きしたい。また、無人の図書館のことを取り 
            上げて講 演されていたようですが、予算が少なくて済むなら将来的に無人の図書館にな
             ってしまうのかという懸念があります。安ければそれでいいのか。図書館はそのようなも
             のではないと前から思っ ています。方針はどのようになっているのでしょうか。公共施設
             を簡単に民間に委託してよいのか。  あるいは、どうしても予算が厳しくなってしまった時
            に、守らなければいけない部分はきちんと把 握しておかないと危ないと思いました。

事務局 
                その記事は、市の職員の自主的な研修グループが公開で実施した勉強会が取材され
            たもの です。このグループでは、日頃、行政問題や行政に関わる新しい動向について学
            習会を設けて  います。今回は、講師を招きその講師が図書館運営の新しい試みの紹介
            と、全体論として指定管理や業務委託、直営のデメリットやメリットについて説明をしたそ
           うです。武雄市の図書館運営や台湾の無人図書館が紹介されたために誤解が生じたよう
           ですが、自主研修グループの勉強会の講義であり、市の方針ではありません。

委員 
               以前自分も、あることで新聞記事に載ったことがありましたが、記事の内容が事実の一
           部しか記 載されていなかったことがあり、びっくりしたことがありました。事務局から詳しい
話を聞けて良かっ たです。
会長 
                このような会が重要です。ここは図書館の運営審議会ですから、詳しい情報を知り得る
ことがで きます。
委員 
                ぜひ、武雄市に負けない図書館作りをしてほしいです。
会長  
                他に何かありますか。
委員 
                少し確認したいことがあります。以前知人から、図書館にない本の予約をしたところ、か
            な り長い 間待たされたそうですが、県内図書館との連携はどうなっているのでしょうか。
事務局 
                県内に所蔵館があるかの調べはすぐわかりますし、予約も掛けることができます。ただ、
            依頼した 図書館で貸出中やその館で予約の方が待っている場合等は、その図書館の利用
            者が最優先になり ますので、時間がかかることがあります。
委員 
                今の御説明のような図書館間のシステムを理解していないと、長く感じてしまうのだと思い
             ます。
会長 
                利用者側としては今のようなシステムの説明をして貰えるといいのでしょうね。
委員 
                私も以前、予約した本が他県にしか所蔵が無く、借用依頼をしましたが、すぐ手元に届きま
  した。ただ、 県内の図書館に依頼をして貰った本がかなり時間がかかり、問合せしました。そ
の時は、依頼先が特別 期間中で休館だったため、用意が遅くなってしまったのです。その時、
            窓口で対応してくれた委託スタッフの方では明確な回答が得られなかったが、その後対応して
くれたのは職員の司書で、すぐ調べて説明をしてくれました。その説明内容もよくわかり、やは
り司書だと迅速にシステムの説明もできるが、委託業者だと説明がうまくできない人もいるの
だなと感じました。
会長 
確かにそうですね。案件(2)は御了承いただけますでしょうか。
委員 
了承

会長  
案件(3)その他ですが何かありますか。

事務局  
東京都内の図書館で「アンネの日記」の切取り被害があったと新聞   記事等で御存知か
と思います。当館の状況は中央とオンラインネットワークで結ばれた公民館図書室も併せて
確認調査しましたが、被害はありません。

会長 
では案件がすべて終了しましたので、事務局にお返しします。

事務局 
長時間にわたり、ありがとうございました。なお、任期は6月末となっておりますが、今回の会
議が最後の会議となります。2年間に渡り、貴重な御意見ありがとうございました。
 3 閉会  
副会長

関連キーワード検索

図書館協議会 

情報発信元

中央図書館

〒243-0018 厚木市中町1-1-3(厚木シティプラザ2から4階、地下1階)
開館時間:2階・地階 9時から19時まで、3階 9時から17時まで
休館日:施設保守日、年末年始、特別整理期間ほか(詳細は、中央図書館ホームページトップの休館日カレンダーをご覧ください。)
電話番号 046-223-0033
ファックス番号 046-223-3183
9000@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。