ページID:P044482

平成30年度 第4回 図書館協議会 会議録

最終更新日 2019年3月29日(金曜日)

印刷

会議主管課 中央図書館
会議開催日時 平成31年3月22日 午前10時から11時30分まで
会議開催場所 中央図書館4階会議室
出席者 厚木市図書館協議会委員5人、社会教育部長、中央図書館長、係員2人
説明者 中央図書館長

会議の経過は次のとおりです。 (公開日:平成31年3月29日)

1 開会

中央図書館長

2 あいさつ

会長

3 案件

案件(1)「図書館基本計画(案)」について 

事務局 これまで「図書館基本計画」の作成として御協議いただいてまいりましたが、複合施設と、周辺を整備するということで、仮称ではありますが、「中町第2-2地区複合施設整備基本計画」としてまとめていくことになりました。なお、4月以降ワークショップ、パブリックコメント等の市民参加手続きを行い、市民の皆様の御意見をいただいて手直しをしていく予定です。

【資料1】及び第2章第3章該当部分について説明

会 長 ただ今の事務局の説明について、御質問、御意見等がございましたら、資料の章ごとにご質問等をいただきたいと思います。まず、第2章についてお願いします。

委 員 全体的に前回の基本構想に比べると「厚木らしさ」を出せるようなわくわくした感じが減った気がします。居場所づくり、とありますが。ただ作るだけでは人は来ない。ここを具体的にする必要があると思います。3章で示されていると思いますが、印象としてそう感じました。

委 員 これはこれでいいと思います。3章に具体的にありますが、名称はともかく、ティーンズスタジオというのもいいと思います。どういうことをやりたいかがよくわかります。

委 員 全体のコンセプトにある、「いい日々、いい時間」というのがいいと思います。子育てをしやすい街というところを強調して、厚木に来たらこんなこともできるよ、ということがわかるようにするといいと思います。お母さんとしては、そういうのがあると足を運ぶのではないでしょうか。そして、そのとき必要なのは駐車場です。

会 長 駐車場の話はどうなっていますか。

事務局 必要だということは認識しております。周辺地区の整備も含めて、検討しているという段階です。

委 員 駐車場は新しい図書館が利用されるかどうかの大事なところだと思います。

委 員 コンセプト的にはいいと思います。「融合と連携」の部分をどういう風に詰めていくかで厚木らしさが出せるのではないでしょうか。

委 員 図書館独自の建物ではなく、複合施設だと、図書館が一番スペースを削られてしまうのではないかと心配しています。そういったことがないようにお願いします。

会 長 第2章についてはよろしいでしょうか。それでは、第3章について、御質問、御意見等がございましたらお願いいたします。

委 員 予約のできる有料席というのはどういう使い方をされるのでしょうか。

事務局 図書館内ではなく、複合施設内に設けたらどうかという提案です。実現するとなればそこから具体的な使い方の検討になると思います。

委 員 現在の図書館と変わる部分はどのくらいありますか。

事務局 別置という手法を使い、見せる展示を行うという点ですね。単なるNDC(日本十進分類法)の番号順ではなく、通路に近い部分にテーマ別に本を集めます。書店に近い形で、図書館に馴染みのない方にも見ていただくことを考えています。また、館内位置情報の表示等、ICタグとアンテナ付き書架の利用で、本がどこにあるかを案内し、本にたどり着きやすくする、ということも考えています。

委 員 連携の部分で言うと、乳幼児や子育て世代についてもっと充実させるといいのではないかと思います。保健福祉センターも近いですし。保健師さんや保育士さんが常駐して相談できるとか、病気の子を預かってくれる施設が駅の近くにあるとかがあるといいと思います。そこまで踏み込むと新しくパパママになった人たちの拠り所になるのではないでしょうか。

委 員 図書館に今まで来ない人をどう来させるか、ですが、来ない人の中には、今まで図書館を利用していたが高齢などの理由で来られなくなった方もいると思いますが、図書館に全く興味がない、という人もいます。利用していたが来られなくなった人には、例えば、高齢者福祉と連携することも考えられます。全く興味がない人を呼ぶのは大変です。ヘビーユーザーが幸せだと興味のない人も興味を持つと思います。駐車場も大きな問題だと思います。他には、郷土の資料として、古い資料だけでなく、いろいろな企業の今の情報が地域資料としてあれば、大人も興味を持つのではないでしょうか。

会 長 子育てというキーワードがありましたが、他の施設との連携で何かお考えありますか。

事務局 現在でも図書館から担当課を御案内することがあります。市役所と一緒の建物になることで、いろいろなサービスの案内がしやすくなり、連携できるのではと思っています。

委 員 おいしいレストランがあると、図書館に興味がない人も来るのではないでしょうか。

委 員 いろいろな席のスペースが提案されていますが、その分図書館のスペースがなくなると困ります。

会 長 共用スペースの設備と図書館部分の記載のしかたがわかりにくいかもしれませんね。

委 員 共用スペースに厚木の地ビールとか名産品が味わえる場所があるといいですね。

会 長 ベビールームとあるのも共用スペースですね。

事務局 最近は子どもとパパの利用も増えてきているので、授乳室というより、パパも使えるベビールームに授乳コーナーがあるという施設が増えています。

委 員 会議室みたいなものはいくつできるのでしょうか。

事務局 建物の面積もありますので、現在各部署で話し合っているところです。

委 員 神奈川工科大学でロボットとか作ってないですか?施設の入り口で出迎えてくれたら子どもが喜びそうです。

副会長 2足で走れるロボットを作っています。聖火ランナーにしてもらえないかなと思っています。

   IC化とありますが、今の所蔵資料全てにつけるのでしょうか。

事務局 精査して除籍を行いながら、新図書館に移管する本にICタグをつけていきたいと考えております。

委 員 図書館が他の課と一緒に資料を作っていくという取り組みができるといいですね。第2章にある、「地域自治にとって必要な図書館」がそれにあたると思いますが、この具体例が第3章にほしいですね。グルメ情報の他にも中小企業の情報とか資料を作って発信していく。

事務局 産業振興部との連携も視野に入れた方がいいかもしれませんね。

会 長 「新サービスの創出」とありますが、これについての具体例があまり見えませんね。

委 員 課の枠を超えないとなかなか出ないのでしょうか。

委 員 10代の子が、家ではできないけど、図書館では勉強すると言っていました。周りにやはり勉強する子がいるとできるらしい。受験生に絞ってもいいのかもしれないが、そういったスペースがあるといいと思います。

委 員 サードプレイスというより1.5スペースですね。ビジネスではコワーキングスペースというのがありますが、受験生と同じで、カフェでは集中できないけど、仕事をする他人が近くにいると集中できます。

会 長 ティーンズスタジオの一つの形態として考えますか。

事務局 現状では、中高生が安心して利用できる居場所を作るということで考えています。名称に「ティーン」とあるのも「自分たちの場所」とわかる場所にしたいからです。

委 員 勉強する場所というより、サードプレイスのイメージですね。ただしゃべっているだけでもよいという。

委 員 アミューの6階もそのようなスペースだと思っていたのですが、勉強している人が多くてしゃべっているとうるさそうに見られます。

委 員 勉強ができる場所があるというとそこに受験生が集まります。そういった場所を探しているのだと思います。そんな場所があって、赤本が並んでいたらすごいと思います。

委 員 駐車場について、周辺地区の整備で民間の活用のような話もあると思うが、有料では利用されないのではないか。無料だからこそ施設が利用される。それはぜひ、他の会議等でも意見として出していただきたい。

会 長 他に、御質問、御意見はございませんでしょうか。それでは、案件(1)「図書館基本計画(案)」については、よろしいでしょうか。

委 員 了承

案件(2)その他 

会 長 用意された案件につきましては終わりましたが、他に何かございますか。他にないようでしたら、事務局にお返しいたします。皆様、御協力ありがとうございました。

事務局 御協議いただき、ありがとうございました。本日いただいた御意見も取り入れながら、よりよいものにしていきたいと思っております。それでは、本日の協議会の閉会に当たりまして、副会長から閉会の御挨拶をお願いいたします。

 4  閉  会 

副会長

 

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連キーワード検索

図書館協議会 

情報発信元

中央図書館

〒243-0018 厚木市中町1-1-3(厚木シティプラザ2から4階、地下1階)
開館時間:2階・地階 9時から19時まで、3階 9時から17時まで
休館日:施設保守日、年末年始、特別整理期間ほか(詳細は、中央図書館ホームページトップの休館日カレンダーをご覧ください。)
電話番号 046-223-0033
ファックス番号 046-223-3183
9000@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。