ページID:P002213

障がい者雇用奨励交付金

最終更新日 2018年7月4日(水曜日)

印刷

 忘れずに申請を!「障がい者雇用奨励交付金」の申請は毎年8月中です。

 厚木市では、障がい者の雇用の安定を促進するため、障がい者を雇用する事業主に対して、「障がい者雇用奨励交付金」を交付しています。申請は毎年8月1日から末日までとなっておりますので、次の要件に該当する事業主の方は、忘れずに申請してください。

交付対象

 常用労働者数が300人以下で、8月1日現在で次の要件をすべて備えている事業主です。

  1. 厚木市内で1年以上継続して事業を営んでいること
  2. 厚木市内の事業所に1年以上勤務する障がい者を常用雇用していること
  3. 障害者雇用率を達成していること
    (45.5人以上規模の事業主は常用労働者の2.2%以上の障がい者を雇用しなければなりません。)
  4. 市税を完納していること

交付金額

  1. 厚木市内に住所を有する(8月1日まで3箇月以上継続して市内に住所を有する )障がい者1人につき年額6万円
  2. 厚木市外に住所を有する障がい者1人につき年額5万円

(注1)1. 2.ともに厚木市内の事業所に、1年以上勤務する常用雇用の障がい者が対象です。

交付の期間

 障がい者を雇用した日から1年を経過した日以降、最初の8月1日から10年です。

ただし、厚木市企業等の立地促進等に関する条例(平成21年条例第2号)第5条に規定する雇用奨励金の交付を受けた障がい者に係る交付金については、初年度については交付しないものとし、翌年度の基準日から起算して9年を限度とします。

申請期間

 8月1日から末日までに、所定の申請書に次の書類を添えて産業振興課に申請してください。

  1. 身体障害者手帳、療育手帳または精神障害者保健福祉手帳の写し
    (注1)ただし、身体障害者手帳又は療育手帳を所持しない方は、身体障害者又は知的障害者であることを証する書類
    (注2)精神障害者で手帳を所持しない方は、申請できません(対象外)
  2. 雇用保険被保険者証の写し
  3. 障害者雇用内訳書
  4. 役員等一覧表 

申し込み先

郵便番号 243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎8階)
産業振興課

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連ページ

関連キーワード検索

奨励 雇用 交付金 障がい者 

※用語解説のリンクは、辞書サイトの「Weblio」のページに移動します。

情報発信元

産業振興課産業振興係

(市役所第二庁舎8階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2830
ファックス番号 046-223-7875
3900@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。