ページID:P040890

平成29年度第5回男女共同参画計画推進委員会 会議録

最終更新日 2018年3月7日(水曜日)

印刷

会議概要
会議主管課 協働安全部市民協働推進課人権男女相談係
会議開催日時

平成30年2月23日(金曜日) 午前10時00分から午前11時00分

会議開催場所 本庁舎4階 大会議室A
出席者 男女共同参画計画推進委員会委員12人
人権男女相談担当課長、人権男女相談係長、係員
説明者 人権男女相談担当課長、人権男女相談係長、係員

平成29年度第5回厚木市男女共同参画計画推進委員会

 平成29年度厚木市男女共同参画計画推進委員会第5回会議を開催しました。  

1 案件

  (1) 第3次厚木市男女共同参画計画(案)に対するパブリックコメントの実施結果について   

  (2) 今後の予定について

  (3) その他 

2 配布資料

  (1) 次第

  (2) 資料1:第3次厚木市男女共同参画計画(案)に対するパブリックコメントの実施結果について 

  (3) 資料2:元号変更おけるパブリックコメント後の計画書について

  (4) 資料3:第3次厚木市男女共同参画計画のスケジュール

  (5) 資料4:平成30年度からの厚木市男女共同参画計画推進委員会について

3 会議録 

【事務局】

 会議の公開について説明

 各委員賛成

【委員長】

 それでは案件(1) 第3次厚木市男女共同参画計画(案)について、事務局から説明をお願いします。

【事務局】

 資料1・2に基づき説明

【委員長】

 案件(1)について、御意見、御質問はございますか。

【委員】

 パブリックコメントを1か月実施して、意見を提出したのが6人というのは少ないのではないでしょうか。また、どのような所に配布したのですか。

【事務局】

 ホームページや広報での周知のほかに、公民館等公共施設に配布しました。意見の件数については、20件以上提出される場合もあれば、何も提出されない場合もありますので、6人の方から10件というのが一概に少ないとも言えません。

【委員】

 今後のためにも、意見を提出された方が、どこから情報を得たのか分かりますか。

【事務局】

 委員の方には事前に資料を配布しておりますので、それ以外の方で考えると公民館に提出された方はいらっしゃいませんでした。広報を見てホームページを確認されたと考えられます。

【委員】

 年齢層は分かりますか。

【事務局】

 確実ではありませんが、40歳代以下の方はいらっしゃいませんでした。50歳以上の方からの意見が多かったと認識しております。

【委員】

 逆に私は、6人からも意見が提出されたことに驚いています。どのような人が、これだけのものを読み込み、意見を提出したのか関心があります。また、その方たちがどのように情報を得たのか分かるのであれば、その方法を広めた方がよいと思います。

【事務局】

 意見等の提出用紙には、氏名、住所、電話番号等の記載しかありませんので、それ以外の情報は分かりませんが、周知等については、パブリックコメントの担当課に今回の御意見は伝えます。

【委員】

 これだけの労力を費やして6人というのは、やはり少ないと思います。国を通じて男女共同参画をPRしており、やっと意識が高まったと言いながらも一過性のものだと思いますので、これからどれだけ具体的に実現していくかが重要です。男女共同参画の意識が高まったと言いながらも関心がないということは、公民館長や自治会長に意見を聞くなど、パブリックコメントの周知方法を工夫すべきです。

【事務局】

 パブリックコメントの周知方法については、担当課に今回の御意見を伝えます。また、今後、この計画が平成30年4月からスタートしますが、事業実施計画を新たに作成し、皆様の意見を取り入れながら更に啓発活動を行いたいと考えております。

【委員】

 市のいろいろな活動全般として、市民に周知や公募をする方法を少し工夫した方がよいと思います。今回もパブリックコメントについて、ホームページで公開していたということですが、掲載場所が分かりませんでした。厚木市のホームページは、このような情報にすぐにたどり着けるような作りになっていないと思います。また、広報についても記事を見つけられませんでした。広報も方針が変わり15日号がお知らせのみになったので、見る人がいないと思います。それとマイタウンクラブや広報のインターネットモニターにも登録しているのですが、パブリックコメントを実施しているという情報は得ることができませんでした。市全体として、市民に周知する方法や仕組みがいくつかあると思うので、それをもっと上手に使う工夫をした方がよいと思います。

【委員】

 ホームページについては、トップページにあり分かりやすいです。

【事務局】

 パブリックコメントについては、市全体で統一的に実施しているため、現在のところマイタウンクラブとインターネットモニターでは公表をしておりませんが、本日の御意見については担当課に伝えます。また、ホームページが見にくいという御意見ですが、ホームページ上でパブリックコメントというところをクリックしていただくと、今実施しているパブリックコメントの一覧が見られるようになっております。しかし、掲載場所が見つけられなかったということですので、こちらについても担当課に御意見を伝えます。また、広報あつぎについては、パブリックコメントを実施する案件がまとめて掲載されていました。1日号と15日号の構成についての御意見については、担当課へ伝えます。

【委員】

 今、平成30年度の男女共同参画週間のキャッチフレーズを内閣府が募集していますが、知らない人が多いです。内閣府にどのような形でお知らせをしたのか問い合わせたところ、ホームページということでしたが、きっかけがなく内閣府のホームページを見るということはないと思います。国の募集でさえこの程度なのですから、新聞を利用するなど、もっと機会を設けた方がよいと思います。

【委員長】

 提出された10件の意見に対する御意見はございますか。

【委員長】

 御意見がないようですので、案件(2)今後の予定について、事務局から説明をお願いします。

【事務局】

 資料3に基づき説明

【委員】

 資料とは順番が異なり、議会で報告後にホームページで公開するということですか。

【事務局】

 そうです。

【委員長】

 では、案件(3)その他の平成30年度からの厚木市男女共同参画計画推進委員会について、事務局から説明をお願いします。

【事務局】

 資料4に基づき説明

【委員】

 4月以降の予定はどうなっていますか。

【事務局】

 第1回目の委員会は、5月くらいに開催予定です。その際に、新たな実施事業計画等をお示しし、御審議いただく予定です。

【委員】

 今回の計画で、基本方針2「ワーク・ライフ・バランスの充実」の市の取組に関心を持っているのですが、これに結び付いた実施事業計画はいつ提示されるのですか。

【事務局】

 新たな計画を策定後、庁内の全ての課に照会後、どの基本方針のどの施策にどういった事業を盛り込むのかということを整理して作成しますので、5月を目安にしていただければと思います。

【委員】

 元々厚木市として、この計画のベースになっている人口減少という大きな問題がありますが、その中で人口増に結び付くような取組が必要です。人口を増やすためには、他市町村から転入してもらうか、市内で人口を増やしていくしか方法はないと思います。

また、いろいろな情報が発信されていますが、今年の広報1月1日号の8面に「共働き子育てしやすい街ランキング」全国6位、県内1位になったという記事がありました。しかし、これを読んでもなぜ県内1位なのか分かりませんでした。前回の会議でも言いましたが、子育てに関するチラシを市で作成しても普段は目にしないです。これを目にするのは、今、子育てをしている若い夫婦の方だと思いますので、このような情報を他の市町村に対して発信したり、まだ結婚していない若い方や孫がいる世代に発信したりする方法が、新たな実施事業計画に盛り込まれることを期待しています。

【事務局】

 発信方法については、担当課にこのような御意見があったことを伝えます。また、「共働き子育てしやすい街ランキング」については、少子高齢化対策につながると認識しております。担当課の事業も実施事業計画の中に入っておりますので、4月から新たに実施事業計画を作成するにあたっても、そのような事業が盛り込まれてくる可能性が高いと思います。少子化、超高齢化社会への対応については、総合計画でもうたっておりますので、男女共同参画計画の中でもその対策は行わなければなりませんが、総合計画の中で対策を行い、他の個別計画と連携を図っているということは、認識いただきたいと思います。

【委員長】

 他にないようでしたら、以上で案件が終了しましたので、事務局にお返しします。

【事務局】

 来年度から委員会の形式が変更となりますが、引き続き御理解と御協力をお願いいたします。

それでは、閉会に当たりまして、嶋職務代理に御挨拶をお願いいたします。

【職務代理】

 本日はお疲れ様でした。次回の会議から私はおりませんが、引き続き一市民として、また地区委員として男女共同参画の周知、啓発に努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。

 

・閉会 

カレンダー

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
             

色付の日はイベント開催日です。

関連ファイル

関連キーワード検索

男女共同参画計画 推進委員会 会議録 

情報発信元

市民協働推進課人権男女相談係

(市役所本庁舎1階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2215
ファックス番号 046-221-0275
2800@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。