ページID:P035985

マイナンバー独自利用事務について

最終更新日 2020年8月7日(金曜日)

印刷

独自利用事務一覧

 本市では、マイナンバー法に規定された事務(いわゆる法定事務)以外でマインナンバーを利用する事務(以下「独自利用事務」という。)について、マイナンバー法第9条第2項に基づき厚木市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用に関する条例で定めています。

  •  独自利用事務一覧

番号

執行機関

事務の名称
1 市長 外国人に対する生活保護の措置に関する事務であって規則で定めるもの
2 市長 神奈川県在宅重度障害者等手当支給条例(昭和44年神奈川県条例第9号)による神奈川県在宅重度障害者等手当の支給に関する事務であって規則で定めるもの
3 市長 厚木市母子等福祉手当金支給条例(昭和48年厚木市条例第10号)による母子等福祉手当金の支給に関する事務であって規則で定めるもの
4 市長 厚木市心身障害者医療費の助成に関する条例(昭和48年厚木市条例第12号)による心身障害者の医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの
5 市長 厚木市母子家庭等児童就学祝金支給規則(昭和51年厚木市規則第12号)による母子家庭等児童就学祝金の支給に関する事務であって規則で定めるもの
6 市長 厚木市母子家庭等家賃助成条例(昭和54年厚木市条例第11号)による母子家庭等の家賃の助成に関する事務であって規則で定めるもの
7 市長 厚木市ひとり親家庭等の医療費助成に関する条例(平成3年厚木市条例第23号)によるひとり親家庭等の医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの
8 市長 厚木市子どもの医療費助成に関する条例(平成7年厚木市条例第14号)による子どもの医療費の助成に関する事務であって規則で定めるもの
9 市長 子育て日常生活支援事業の実施に関する事務であって規則で定めるもの

独自利用事務の情報連携に係る届出について

 独自利用事務において、他の団体等の機関との間で情報連携を行うものについては、個人情報保護委員会規則に基づく届出書を個人情報保護委員会に提出し、承認される必要があります。

 本市において情報連携を行う独自利用事務は次のとおりになります。

  •  情報連携を行う独自利用事務
執行機関 届出番号 事務の名称 届出書 情報取得の根拠規範
市長 1 外国人に対する生活保護の措置に関する事務
市長 2 厚木市母子家庭等家賃助成条例(昭和54年厚木市条例第11号)による母子家庭等の家賃の助成に関する事務
市長 3 厚木市ひとり親家庭等の医療費助成に関する条例(平成3年厚木市条例第23号)によるひとり親家庭等の医療費の助成に関する事務
市長 4 厚木市子どもの医療費助成に関する条例(平成7年厚木市条例第14号)による子どもの医療費の助成に関する事務
市長 5 厚木市心身障害者医療費の助成に関する条例(昭和48年厚木市条例第12号)による心身障害者の医療費の助成に関する事務
市長 6 神奈川県在宅重度障害者等手当支給条例(昭和四十四年三月三十一日条例第九号)による手当の支給に関する事務

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連ページ

情報発信元

行政総務課行政総務係

(市役所本庁舎3階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2280
ファックス番号 046-223-4058
0650@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。