ページID:P004136

都市計画税について

最終更新日 2010年2月17日(水曜日)

印刷

 都市計画税は、都市計画事業または土地区画整理事業に要する費用にあてるために、目的税として課税されるものです。

課税の対象となる資産

 都市計画法による都市計画区域のうち、原則として市街化区域内に所在する土地および家屋です。

納税義務者

 当該土地または家屋の所有者です。

税率

 税率は、0.2%です。

住宅用地等に対する課税標準の特例

 固定資産税の場合と同様に、住宅用地等に係る課税標準の特例措置が講じられます。

都市計画税の特例率表
区分 住宅用地等特例率
小規模住宅用地(200平方メートル以下の部分) 3分の1
一般住宅用地(200平方メートルを超える部分) 3分の2
市街化区域農地(生産緑地を除く) 3分の2

 家屋については、固定資産税の課税標準額と同額です。

関連キーワード検索

固定資産税 都市計画税 市街化区域 住宅用地 課税標準の特例 

情報発信元

資産税課土地係

(市役所本庁舎2階)
開庁時間:8時30分~17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)
電話番号 046-225-2030
ファックス番号 046-223-3597
1700@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。