普通徴収切替理由書の記載方法

更新日:2021年04月01日

公開日:2021年04月01日

概要

 厚木市を始め県内の全市町村と神奈川県は、納税者の利便性向上と安定した税収確保のために、所得税の源泉徴収義務のある全ての事業主(給与支払者)を、特別徴収義務者として指定する取組を行っています。
 原則として、全ての従業員が特別徴収となりますが、「神奈川県統一基準」に該当し、かつ普通徴収を希望する場合は、普通徴収切替理由書の提出をお願いします。
 次のファイルからダウンロードして作成することができます。なお、提出サイズはA5サイズとなります。

特に注意していただきたい点

普通徴収切替理由書

その他

eLTAX(エルタックス)等の電子媒体で給与支払報告書を提出する場合

 電子媒体で給与支払報告書を提出する場合は、普通徴収切替理由書を提出していただく必要はありませんが、普通徴収を希望する場合は次の点について行っていただくことになりますので、申告される際はご注意ください。

  • 該当する方の「普通徴収」欄に必ずチェックを入力してください。
  • 摘要欄に該当する普通徴収切替理由の符号(普Aから普F)を記入してください。

関連ファイル

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

財務部 市民税課 特別徴収係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎2階)
電話番号:046-225-2011
ファックス番号:046-223-5792

メールフォームによるお問い合わせ