ページID:P040730

厚木市職員紹介 事務(学務課)

最終更新日 2018年2月23日(金曜日)

印刷

 職員インタビュー

1 

入庁の動機は?

 私が市役所で働きたいと考えたのは、大学在学中に地方自治のゼミに入ったことがきっかけです。地方自治体には多種多様な仕事があり、その役割は非常に重要で、行政サービスの最前線です。地方自治体の役割を研究していくうちに、自分もその現場に立ち、働きたいと思うようになりました。そして、生まれも育ちも厚木市なので、地元の役に立ちたく厚木市役所を志望しました。

現在の業務は? 

 現在、私は教育委員会学務課保健経理係に所属しています。保健経理係は学校保健関係や学校経理関係と幅広2い仕事内容になっています。その中で私は学校保健の関係では、環境衛生についての事務を担当し、経理の関係では学校の光熱水費の管理等を行っております。教育委員会での仕事は、教職員のサポートや学校で児童・生徒が安全で快適な学校生活を送るために不可欠なもので、日々緊張感を持って仕事に取り組んでいます。

仕事のやりがいや魅力は?

 市役所での仕事は、行政サービスの最前線ということで、市民の皆様と接する機会が多3くあります。その為、問い合わせや手続等に関しては、分かりやすい説明を心がけています。市民の皆様から笑顔で「ありがとう、助かりました」などの声をかけていただいた際に、やりがいを感じます。そして、より一層頑張ろうと思えます。

印象に残っているできごとは?

 印象に残っている出来事は、私が市役所に入庁してからの初めて契約事務を行ったことです。市役所では契約を結ぶときには、通常、入札を行います。その中では間違いが許されず慎重に事務を進めなければいけません。分らないこともたくさんありましたが、自分で調べ、それでも分らない場合は、先輩に相談し理解を深めることで、無事契約を結ぶことができました。その時は達成感がありました。

職場の雰囲気は?

 とても恵まれた職場環境です。担当している仕事について問題が生じた際には、一人で抱え込まず相談できる先輩方がいますし、上司もとても話しやすい存在で、気軽に相談することができる非常に風通しの良い職場です。また市役所内では、課内だけではなく別の課の先輩職員の方々とも関わることもあります。その際には公私にわたった話題を相談することもできるので、非常に勉強になっています。

あつぎの好きなところは?

 厚木市は、豊かな自然に囲まれる一方、商業施設なども充実しています。また、1年を通してイベントが多く、活気があるところが魅力です。

将来の目標は?

 広い視野を持って仕事に取り組める職員になることです。市役所では様々な仕事があります。また、一つの仕事についてもそれに関連するものを考えながら仕事を進める必要があります。常に広い視野を持ちながら仕事を行っていきたいです。

厚木市職員を目指す人へのメッセージをお願いします 

 公務員試験は筆記試験から面接対策など、やるべきことがたくさんありますが、面接の対策については仕事をする上でも、役立つものなので、頑張ってください。みなさんと一緒に働けることを楽しみにしています。

mini profile

趣味:ドライブ

 長距離のドライブが好きです。先日は、友人と金沢まで行ってきました。好みの音楽をかけながら、海や山が織りなす絶景を眺めるのが楽しみです。

一日のスケジュール

 8:00  出勤
 8:30    朝礼(メールチェック 本日のスケジュール確認)
10:00  備品の購入作業(業務委託業者の方とのやりとり、要保護児童眼鏡助成申請窓口)
12:00  昼食
13:00  就学時前健診(入学前のお子様の健康診断を行います。)
15:00  学校からの問い合わせ対応
16:00  支出伝票を作成、学校配当予算の管理
17:15  就業、片付け、翌日の仕事の整理
17:30  退庁

関連キーワード検索

採用 試験 募集 

情報発信元

職員課人事研修係

(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2070
ファックス番号 046-225-3732
0500@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。