ページID:P040732

厚木市職員紹介 保育士(保育課)

最終更新日 2018年2月23日(金曜日)

印刷

 職員インタビュー

1 

入庁の動機は?

 私は、幼い頃から小さい子と関わることが好きで保育士を目指しました。私自身が、厚木の自然に囲まれ育ってきたことから、この自然豊かで大好きな地元で保育士になりたいと思いました。

現在の業務は? 

 現在、2歳児の担任をしています。子どもたち一人一人の発達段階に合った丁寧な保育が出2来るよう心がけています。また、子どもたちが日々楽しく安心して過ごせるような関わりを持つことを大切にしています。保育業務以外には、日誌・個人記録等の作成や保護者の方への支援も大切な業務です。

仕事のやりがいや魅力は?

 保育士は、子どもたちからたくさんのパワーと笑顔をもらえる素敵な職業です。私自身、保育所にいると常に笑顔でいられます。また、子どもたちの成長をすぐ近くで見守る事ができることにやりがいを感じています。

印象に残っているできごとは?

 保護者の方から、「うちの子どもは、先生の話を家でもよくしています」「保育所に来るのを楽しみにしています」という言葉を聞いた時です。子どもたちが毎日、楽しみにして来てくれていると考えると嬉しく思います。また、生活の中で子ども自身が一生懸命取り組み、出来た時に喜びを共有出来ることも嬉しい事であり、印象に残っています。

職場の雰囲気は?

 明るく元気な保育士ばかりで、職場の雰囲気がとても良いです。分からないことがある時には、先輩保育士3に丁寧に教えていただいています。同年代の保育士とは、保育について話をしたり、情報を共有出来るようにしています。周りの保育士の意見を聞けることで、自分自身の視野が広がり学びになっています。それらのことを、保育に活かせるよう心がけています。

あつぎの好きなところは?

 自然を通して四季を感じることができるところです。お散歩先で自然に触れることができ、様々な経験をすることができます。また、あつぎ鮎まつりやあつぎ国際大道芸等の休日に楽しめるイベントが充実しています。

将来の目標は?

 子どもたちや保護者の方、周りの保育士から信頼される保育士になりたいです。そのためには、笑顔を絶やさず子どもに寄り添うことを大切にしていきたいと思います。

休みの日の過ごし方

 休日は、自宅でDVD鑑賞をしたり、家族や友人と出かけたりして過ごしています。旅行に行くことも好きなので、できるだけ多く旅行に行けるよう計画をしています。

厚木市職員を目指す人へのメッセージをお願いします 

 保育士は、やりがいを多く感じることができる職業だと思います。不安はたくさんあるかもしれませんが、私も、周りの保育士に助言をいただき、支え合い、協力しながら業務ができています。笑顔いっぱいの温かな環境で、一緒に働けることを楽しみにしています。。

mini profile

趣味:コンサート

 K-POPの音楽が好きなので、休日は、友人とコンサートに出かけます。会場では、アーティストのグッズを持って、みんなと一緒に盛り上がります。

一日のスケジュール

 8:00  出勤
 8:30    朝の受け入れ・視診・連絡帳の確認・朝の打合せ
 9:15 午前おやつ
10:00 主活動(園庭遊び・製作・散歩など、子どもたちが楽しめる活動や季節に応じた活動をしています。)
11:00 給食(調理員さんが手作りしているおいしい給食です。子どもたちも大好きです。)
12:30 午睡
13:15  連絡帳や保育日誌の記入・打合せ(担任同士で子どもたちの様子を共有できるよう話し合い、連絡帳等の記入をしています。また、行事に向けて打合せをしたり、研修報告会や勉強会なども行っています。)
15:00  起床・午後おやつ
16:00  園庭あそび
16:30  遅番職員への引き継ぎ・事務仕事・翌日の保育準備
17:15  退園

関連キーワード検索

採用 試験 募集 

情報発信元

職員課人事研修係

(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2070
ファックス番号 046-225-3732
0500@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。