ページID:P040733

厚木市職員紹介 建築(建築課)

最終更新日 2018年2月23日(金曜日)

印刷

 職員インタビュー

1 

入庁の動機は?

 入庁前は、民間企業で営業職として働いていましたが、市民の皆様の生活を支える公共性の高い仕事をしたいという思いから、入庁を志望しました。

現在の業務は? 

 現在は、学校・庁舎・保育所などの市有建物について、建設、改修、解体工事などの設計や2工事監理業務を行っています。建物の長寿命化を推進している昨今においては、改修工事に関連する設計・工事監理業務が主な仕事となっています。平成29年度は、夏休み期間中の小・中学校の改修工事が多く、小学校の改修工事を担当しました。

仕事のやりがいや魅力は?

 実際に工事に携わることで建物という形あるものを長い間、厚木市に残すことができるとともに、建物の美観や利用環境の向上に寄与していると実感できました。

 3また、美観や性能が向上した建物は、厚木市の資産として数十年寿命が延びることになります。それらの工事が完成するまでには、多くの業者の方や庁内の関係部署等と打合せを重ね、段取りよく仕事をこなすことが大切になります。私は、美しくなった建物を眺めるときや、市民の皆様や関係者の方から感謝の言葉をいただいたときに、大きな達成感を感じます。

印象に残っているできごとは?

  小・中学校の改修工事現場では、騒音や振動等を伴う作業が可能な期間は、学校の夏休み中しかありません。

 平成29年度は8月に悪天候が続き、夏休み中に所定の工事を終わらせることが非常に困難でした。しかし、業者の方や関係部署と何度も見直しや検討を行い、工程管理を調整し、無事に夏休み中に工事を完了することができました。

職場の雰囲気は?

 分からないことや不安なことがあるときも助けを求めやすい職場環境です。早い段階から仕事を任されることもやりがいになっています。近年は若手職員の採用も増え、バランスの良い職場となっています。

あつぎの好きなところは?

 市街地から少し離れると豊かな自然が広がり、のんびりとした空気を味わうことができます。また美味しい飲食店が多いのも非常に魅力的です。

将来の目標は?

 市民の皆様に感謝していただけるような職員になりたいです。厚木市がさらに住みやすいまちとなるように、厚木市全体のまちづくりに携わっていきたいと思っています。

厚木市職員を目指す人へのメッセージをお願いします 

 厚木市は、魅力的なまちです。今後入庁される皆さんの力でさらに素晴らしいまちにすることができると思います。厚木市のために働きたいという熱い気持ちを持って採用試験に臨んでください。一緒に働ける日を楽しみにしています。

mini profile

趣味:サッカー

 学生の頃からサッカーを続けています。今は、厚木市役所のサッカー部に所属し、仕事が終わった後に、職場の仲間と近くの学校のグラウンドで楽しく練習をしています。

一日のスケジュール

 8:30 朝礼、連絡事項の確認
 9:00   設計事務所と打合せ、設計図面の確認
12:00 同期の仲間とランチ
13:00 担当現場で業者の方と定例会議、現場の施工状況確認
16:00 庁内の関係部署と打合せ・工事の状況の説明
17:00 現場・打合せ確認事項のまとめ
17:30 机上の整理、翌日の確認
17:45 退庁
19:00 厚木市役所サッカー部の練習

関連キーワード検索

採用 試験 募集 

情報発信元

職員課人事研修係

(市役所本庁舎4階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2070
ファックス番号 046-225-3732
0500@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。