ページID:P042911

厚木市自治基本条例の見直し(総点検)に係る答申について

最終更新日 2018年12月4日(火曜日)

印刷

 厚木市自治基本条例第39条第1項の規定に基づく自治基本条例の見直し(総点検)を行うに当たり、厚木市自治基本条例推進委員会(委員長 牧瀬稔氏)に諮問を行いました。                                                  

 同委員会では2回にわたり議論がされ、その結果が答申として提出されましたので報告します。

答申の概要

1 自治基本条例の運用状況について

  市は毎年度の点検及び評価結果を受けて改善に取り組んでおり、その結果として概ね良好に運用されているといえ、当委員会として特段の意見を付すような条項はなかった。

2 自治基本条例の規定内容について

  市から意見を求められた3つの条項については改正をする必要がないものとした一方で、規定の内容が分かりにくいものや、社会情勢の変化に対応する必要があるために逐条解説の内容を変更する必要があるものがあった。

(公開日:平成30年10月4日)

関連ファイル

※PDFファイルの閲覧には、Adobe Acrobat Reader DC(新しいウインドウが開きこのサイトを離れます)が必要です。

関連ページ

関連キーワード検索

自治基本 自治基本条例 

情報発信元

市民協働推進課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎3階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2141
ファックス番号 046-221-0260
2800@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。