身近にこんなトラブルが! 突然発生する水漏れや詰まりのトラブル!修理事業者からの高額請求にご注意!

更新日:2021年06月21日

公開日:2021年06月21日

 神奈川県消費生活課の注意・警戒情報からの相談事例です。

相談事例

  急にトイレが詰まったので、慌ててインターネットで事業者を探して、修理を依頼した。来訪した事業者は、次々と異なる修理方法を試し、最後には「新しい便器に交換しなければ直らない」と言い、数十万円の費用を請求してきた。

アドバイス

・まずは、上水栓や元栓から水を止めましょう!

・料金等に納得できない場合は、きっぱり契約を断りましょう!

・困ったときは、消費者ホットライン局番なしの188にご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

協働安全部 セーフコミュニティくらし安全課 消費生活センター
〒243-0017
厚木市栄町1-16-15(厚木商工会議所4階)
電話番号:046-225-2155
ファックス番号:046-294-5801

消費生活相談時間 9時30分から16時まで
相談専用電話番号 046-294-5800
※土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日まで)は相談受付しておりません。

メールフォームによるお問い合わせ