令和3年度第2回厚木市生涯学習推進会議(書面会議)会議録

更新日:2021年10月04日

公開日:2021年10月04日

書面会議における経過は、次のとおりです。

・会議の名称 令和3年度第2回厚木市生涯学習推進会議(書面会議)

・会議の所管 協働安全部文化生涯学習課

・会議の期日 令和3年9月30日木曜日 ※緊急事態宣言中のため、書面会議で開催。

・対象者 厚木市生涯学習推進会議委員8人

・傍聴者 なし ※書面会議での開催のため、傍聴者はなし。

 

1 案件

(1)第2期基本計画後期実施計画の点検結果について

  承認する委員8人、承認しない委員0人という結果となり、実施計画の点検結果が承認されました。 今後、担当課に結果をフィードバックして事業の基礎資料として活用します。

【点検結果についての意見】

  • 事業1件ずつのコメントを非常に興味深く拝読させていただきました。点検結果が配信されたことでしっかりと読み込みできたと思います。新型コロナウイルス感染症がまん延する中での事業内容をこれからも注視していきたいと思います。
  • 領域別点検を導入していただき、点検作業がとてもやりやすくなりました。感謝いたします。
  • 前回は全事業の点検作業があり、分からない状態で行い大変でしたが、今回は、点検する事業数を絞っていただき、点検しやすかったです。昨年度に点検した経験をいかし、自分なりに点検作業ができました。
  • 各委員がそれぞれ勉強され、的を射る意見が出されていると痛感しました。市役所の各所管が来年度の予算編成時等に参考にしていただければ幸いです。

【今後の点検についての改善点】

  • 今回は事業を割り振りされて点検することになり、負担も少なくなりました。また、担当させていただいた事業に向き合う時間も十分取れましたので、今後もこのように実施されていくと良いと思います。
  • 今回、担当を決めての点検作業でしたので余裕を持って各事業について考察する時間が持てました。可能であれば、各事業について提供していただける情報が増えると有難いです。
  • 今後の点検におきましても、領域別でお願いいたします。
  • 質問、要望や依頼事項が記されている意見が多くありますが、これらに対する担当課からの回答はいただけるのでしょうか。各委員さんが時間をかけて意見を書かれていると思いますので、回答も頂ければと思います。 ⇒委員の点検結果については、事業を実施した際のアンケートと同様に内容を確認し、今後の事業展開に反映できる内容は積極的に取り入れるよう検討を進めますが、必ずしも約束できるものではなく、意見や要望の中には実現が困難な内容も含まれている状況から、現在のところ担当課からの回答を得る予定はありません。
  • 今後も点検する事業をカテゴリーに分けていただきたいです。コロナ禍ということもあり、事業を見直す良い機会にあると思います。
  • 今回実施した各分野の点検は、事業の中味まで深く入り込むことが出来ました。更に委員全員に全ての事業の点検をお願いしたことは、大変有意義であり、この点検方法を継続されたい。

(2)その他

  • 前回と同様に、今後の評価はより良いものにするためにも地域以外の外部の評価の導入を求めたい。
  • コロナ禍をきっかけに生涯学習の講座等が対面方式から、オンライン方式に変わったものがかなりありました。今後、対面方式の利点を残しながら、生涯学習全般について、オンライン方式等の構築を検討されたい。

この記事に関するお問い合わせ先

協働安全部 文化生涯学習課 生涯学習推進係
〒243-0018
厚木市中町2-12-15(アミューあつぎ6階)
電話番号:046-225-2512
ファックス番号:046-225-3130

メールフォームによるお問い合わせ