厚木市役所本庁舎にあつぎキッズゲルニカを展示しています。

更新日:2023年04月18日

公開日:2023年04月18日

あつぎキッズゲルニカ

   あつぎキッズゲルニカ

 

あつぎキッズゲルニカとは

 

   2022年6月にウクライナの子どもたちが制作したキッズゲルニカを展示したことがきっかけとなり、市内の芸術家の皆さんと子どもたち(幼稚園児から高校生までの約30人)が、6か月に及ぶ全22回の制作活動を経て2023年1月にあつぎキッズゲルニカを完成させました。

 

   キャンバスの大きさは、縦3.5m×横7.8m。子どもたちは何を描くか話し合ううちに、平和の対局にあるものが戦争ではなく、気候変動やごみ問題など、平和を脅かす様々な要素があることに気付きました。

 

   中央に地球を配置し、その右側には地球を壊す悪魔やウイルスやプラスチックごみを食べたクジラなどを、左側には絆創膏で地球を直す天使や子どもたちが思う様々な平和の光景(厚木の鮎、野菜、お花など)を描きました。背景色を寒色から暖色のグラデーションにしたのも子どもたちのアイディアです。

 

 

 

1   展示場所

     厚木市役所本庁舎1階壁面

 

2   展示期間

     令和5年7月31日まで

 

3   あつぎキッズゲルニカ制作の様子

この記事に関するお問い合わせ先 inquiry

市民福祉部 福祉総合支援課 福祉相談係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17
電話番号:046-225-2895
ファックス番号:046-221-2205

メールフォームによるお問い合わせ