令和4年度第1回保健福祉審議会会議録

更新日:2022年07月07日

公開日:2022年07月07日

会議経過報告

会議名

令和4年度第1回厚木市保健福祉審議会

会議主管課

福祉部 福祉総務課 福祉政策係

開催日時

令和4年6月28日(火曜日) 14:00 ~ 14:50

開催場所

あつぎ市民交流プラザ ルーム601・602

出席者

保健福祉審議会会長ほか委員 12人

福祉部(福祉部長、福祉総務課長、福祉総務課主幹(兼)福祉政策係長、地域包括ケア推進課長、障がい福祉課長、介護福祉課長)

市民健康部(健康づくり課長)

説明者

各案件所管課等長

傍聴者  なし

委員15人中12人出席(過半数以上)により会議は成立

会議の経過は次のとおりです。

 

1   開会

 

2   あいさつ

  (1) 会長

  (2) 福祉部長

 

3   案件

  (1)  職務代理の指名について

 厚木市保健福祉審議会規則第4条第3項により、山口会長が前頭委員を職務代理に指名

  (2)  福祉3計画の進行状況について

       

    ア  地域福祉計画(第5期)

          【説明者】  福祉総務課長(資料1-1に基づき説明)

 

    イ  障がい者福祉計画(第6期)

        【説明者】  障がい福祉課長(資料1-2に基づき説明)

 

質疑・意見

【委員】

    コロナ禍であっても、相談に係る施策については、実績数値が目標を達成することができたとの説明があったが、対面ではなく電話などによる非対面での相談を実施したのか。

 

【障がい福祉課長】

  電話などによる非対面での相談もあるが、コロナ禍であっても、対面での相談も行っており、相手方に出向いての相談も増えている。

 

【委員】

    コロナ禍で難しいこともあるが、困っている方の相談について、引き続き対応をしていただきたい。

 

    ウ  高齢者保健福祉計画・介護保険事業計画(第8期)

       【説明者】  介護福祉課長(資料1-3に基づき説明)

                         地域包括ケア推進課長(資料1-3に基づき説明)

 

~案件了承~

 

4   その他

【説明者】  事務局

  配布資料の説明

  (1)  令和4年度保健福祉関係予算及び事業・・・資料2

  (2)  厚木市保健福祉関係部職員配置表・・・資料3

 

【委員】

    特別支援学級の児童と係わったことがあるが、市療育相談センターとの連携が効果的であった。予算的に厳しいこともあるとは思うが、子どもたちの未来のために子どもの特性全てをプラスに考え、引き続き事業を進めてほしい。

 

【福祉総務課長】

    引き続き療育相談支援体制の充実に向けて、取組を推進していく。

 

【委員】

    里親となりここで1年となり、児童相談所など行政との関わりや連携が多くあるが、厚木市には乳児院や児童養護施設などがないため、県・市を含めて十分な連携ができていないのではないか。

   また、里親制度について、知らない人も多くいるため、周知が足らないのではないか。

 

【福祉部長】

  行政含めた多機関の連携については、課題と考えている。今後、連携に向けた取組を検討していきたい。

 

5  閉会

    職務代理あいさつ

この記事に関するお問い合わせ先

福祉部 福祉総務課 福祉政策係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎1階)
電話番号:046-225-2200
ファックス番号:046-221-2205

メールフォームによるお問い合わせ