統計調査員を募集しています

更新日:2022年04月01日

公開日:2021年09月15日

厚木市では、国などが実施する各種統計調査に協力していただける統計調査員を募集しています。各調査の任命期間は、概ね2ヶ月間で、調査ごとに報酬が支払われます。過去に調査経験のある方はもとより未経験者の方も歓迎いたしますので、興味のある方は是非ご連絡をお願いします。

1統計調査員とは

国や県が行う「統計調査」において、調査対象となる世帯や事業所などに調査の説明や調査票の配布、回収、検査、整理などを行う、重要な仕事を担っていただく方を「統計調査員」といいます。統計調査には、世帯を対象とした「国勢調査」や事業所を対象とした「経済センサス」などがあります。

2統計調査員の業務内容

統計調査員は、市内の一定の区域(調査区)の調査を受け持ち、対象となる世帯・事業所などを訪問し、調査票の記入依頼・配布・回収などを行います。主な仕事の流れは次のとおりです。

1. 市が実施する事務打合せ会(説明会)への出席、調査用品の受け取り

2. 調査の準備(担当調査区の範囲と調査対象の確認)

3. 調査票の記入依頼及び配布(記入の仕方の説明)

4. 記入された調査票の回収

5. 回収した調査票の検査・整理

6. 調査票などの調査関係書類を市へ提出

3統計調査員の要件

統計調査員の要件は、次の条件を全て満たす方です。

1. 原則20歳以上の方で、市内在住・在勤の方

2. 責任をもって調査事務を遂行でき、調査に伴う秘密を守れる方

3. 税務に関係のない方、警察官及び選挙の候補者等でない方

※ 統計調査員は守秘義務があり、調査上知り得た内容を外部に漏らすことは、法律で堅く禁じられています。

4統計調査員の身分と待遇

統計調査員は調査の都度、総務大臣等や県知事から任命される非常勤の公務員です。調査従事中に万一怪我をしたり、事故にあったりした場合、公務災害補償が適用されます。

報酬は調査によって異なります。調査区や調査対象数などに基づき算定されます。1回あたりの調査期間は、概ね2ヶ月程度で、期間中、御自身の合間の時間で活動していただくことが可能です。

※非常勤の公務員であるため、別に仕事がある方でも従事可能です。

5統計調査員の登録

統計調査員として登録いただきますと、各種統計調査の従事について、県や市からご案内いたします。

統計調査員の登録は、随時受け付けています。登録を希望される方は、「神奈川県統計調査員登録申請書兼情報提供に係る同意書」に記入のうえ、行政経営課まで郵送又は直接持参をお願いします。

なお、統計調査員として登録されても必ずしも希望される統計調査に従事できない場合がありますので、ご了承ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先 inquiry

政策部 行政経営課 統計調査係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎4階)
電話番号:046-225-2180
ファックス番号:046-225-3732

メールフォームによるお問い合わせ