厚木市の水辺について

更新日:2021年04月01日

公開日:2021年04月01日

水と緑に恵まれている厚木市

 本市は、相模川沿いの平野部から丹沢大山にまたがり、相模川を幹として中津川や小鮎川など大小様々な河川が枝状に広がっています。また、湧水や農地及び水路などもあり、市民の身近な場所に多様な水辺があります。

大河川の水辺

 相模川や中津川の大河川では、河川敷が広くスポーツ広場や多目的広場として利用されている一方で、広場以外の場所では色々な植物が茂り、市街地に居住する市民にとっては身近な自然環境となっています。

川の両側に草木が生い茂っている中津川の写真

中津川

サッカーゴールが2つ見える中三田スポーツ広場を高い位置から写した写真

中三田スポーツ広場

中小河川の水辺

 荻野川や玉川、恩曽川などの中小河川では、堤防道路を利用した散歩やジョギング、地域活動の場として広く利用されています。しかし、河川敷が狭く水際に近づきにくい場所があり、一部では、親水広場整備を進めています。河川の周辺には、広場や公園が整備されている場所もあります。

右側に玉川が流れており左側には桜が満開に咲いている写真

玉川(玉川小学校付近)

左側に恩曽川が流れており川のすぐ右側には緑の草が生えた川原が広がっている写真

恩曽川(地蔵橋親水広場)

山間の水辺

 玉川上流部等には、渓流や滝が分布していて、川沿いの道がハイキングコースになっています。 沢遊びやキャンプ、自然観察等の学習利用もされています。

中央に七沢川が流れ、奥には木々が生い茂った斜面が写っている写真

七沢川(広沢寺温泉)

田園の水辺

 水田は、河川沿いの開けた場所と七沢や荻野の山間部(棚田)に分布しています。
小学生や市民が耕作している学校農園や体験農園があります。

左側に畑が広がり、用水路を挟んで右側には緑の稲が植えられた田んぼが写っている写真

上依知の田園

左側に棚田が広がり、奥には桜の花が咲いた木々が所々見える森が広がっている写真

七沢の棚田

市街地の水辺

 市内一部の公園には、親水施設などが設置されています。雨水調整池は、スポーツ施設として利用されているところもあります。

青空の下ぼうさいの丘公園の親水広場で水遊びを楽しむ子供たちの写真

ぼうさいの丘公園

背の低い木々の奥に見える宮の里調整池の写真

宮の里調整池

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先 inquiry

都市整備部 河川ふれあい課 河川ふれあい係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所第二庁舎15階)
電話番号:046-225-2381
ファックス番号:046-225-3027

メールフォームによるお問い合わせ