まん延防止等重点措置について

更新日:2021年07月08日

公開日:2021年04月17日

現在、神奈川県は緊急事態措置区域となっています。

まん延防止等重点措置とは

「まん延防止等重点措置」は、国民生活への影響が特に大きい緊急事態宣言を発出するような事態とならないよう、都道府県知事が期間、区域、業態を絞った営業時間変更等の措置を講じ、感染拡大を抑えるための制度です。

対象の都道府県では、知事が区域を定めて、

  • 飲食店における20時までの営業時間短縮要請
  • 都府県全体でのイベントの人数制限
  • アクリル板の設置を含めたガイドラインの遵守の徹底
  • 感染拡大地域におけるモニタリング検査の拡充
  • 高齢者施設等の従業員等に対する検査の頻回実施

等の取組みを行います。

緊急事態宣言とまん延防止等重点措置の違い

まん延防止等重点措置のこれまでの経過

令和3年4月16日横浜市、川崎市、相模原市を指定
    期間:4月20日から

令和3年4月24日鎌倉市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市を追加
    期間:4月28日から

令和3年5月7日横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、伊勢原市、葉山町、寒川町を追加
    期間:5月12日から

令和3年5月28日平塚市、小田原市、秦野市を追加
    期間:6月1日から

令和3年6月18日鎌倉市、大和市、海老名市、綾瀬市、横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、伊勢原市、葉山町、寒川町、平塚市、秦野市を20日で解除

令和3年7月8日小田原市、座間市を11日で解除

令和3年7月16日県内全市町を対象(清川村のみ対象外)
    期間:7月22日から

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

市民健康部 健康長寿推進課 健康医療係
〒243-0018
厚木市中町1-4-1(保健福祉センター1階)
電話番号:046-225-2174
ファックス番号:046-224-8407

メールフォームによるお問い合わせ