住所地外でのワクチン接種について

更新日:2022年12月20日

公開日:2021年04月30日

住所地外でワクチンを接種する場合

新型コロナワクチンの接種対象者については、原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととしていますが、やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期滞在している方は、接種を行う医療機関等が所在する市町村に事前に届出を行うことにより、接種を受けることができます。

オミクロン株対応ワクチンの住所地外接種を集団接種会場で実施

12月20日(火曜日)から、接種券をお持ちで、過去の接種記録が確認できた住所地外の方へのオミクロン株対応ワクチン接種を、集団接種会場で実施しています。

受付時間、持ち物などの詳細は次のリンクをご覧いただき、受付場所の保健福祉センター5階502会議室にお越しください。

住所地外接種の対象

事前に届出が必要な方

  • 出産のために里帰りをしている妊産婦
  • 単身赴任者
  • 遠隔地へ下宿している学生
  • DV、ストーカー等被害による避難
  • その他市町村長がやむを得ない事情があると認める方

事前に届出が不要な方

次の条件に該当する方は、接種を行う医療機関等が所在する市町村にお問い合わせください。

  • 他自治体での入院・入所者
  • 基礎疾患を持っていて、他自治体にいる主治医のもとで接種する場合
  • 災害による被害を受け、他自治体に住んでいる方
    ※被災元自治体が発行する「接種券」と「住所地外接種届出済証」を接種会場へお持ちください。
  • 拘留または留置されている者、受刑者

申請方法

住民票所在地以外での接種を希望する方は、厚生労働省のコロナワクチンナビからオンラインで手続きを行ってください。

オンライン申請

コロナワクチンナビにて、接種を希望する医療機関のある市町村に対し「住所地外接種届」を提出ください。コロナワクチンナビ上で「住所地外接種届出済証」を交付します。

オンライン申請は「住所地外接種届出済証」が即時に交付されますので大変便利です。ぜひご利用ください。

この記事に関するお問い合わせ先 inquiry

市民健康部 健康づくり課 新型コロナウイルスワクチン接種担当

コールセンター電話番号:046-225-2792
受付時間:8時30分から17時15分まで(毎週日曜日、祝日、3/18は休業)

メールフォームによるお問い合わせ