第49回厚木市広報写真コンクール開催

更新日:2021年07月27日

公開日:2021年07月27日

広報写真コンクール

厚木らしさあふれる写真を募集します

作品を大募集 今年のテーマは「笑顔になれるあつぎ」

市内の景観や活気あふれるまちの様子など、厚木の魅力が詰まった写真を募集します。奮って応募してください!

応募要領

部門

1 一般部門

2 インスタグラム部門

応募内容

2021年1月1日から12月31日までに応募者自身が市内で撮影した地域の活動、風景、学校活動などの写真

応募資格

アマチュア(個人)の方

賞(副賞)

1 一般部門

市長賞(商品券2万円分)、神奈川新聞社賞・観光協会賞(商品券各5千円分)他

2 インスタグラム部門

市長賞(商品券5千円分)他

表彰式

2022年3月中旬(予定)

規格・応募方法・審査方法など

1 2部門共通

(1)2021年1月1日から12月31日に市内で撮影した未発表作品です。
(2)被写体の肖像権などは、応募者の責任において了承が得られたものとします。
(3)入賞作品の使用権は、主催者に属します。
(4)入賞作品は、市が作成する印刷物、市が認めた媒体に使用できるものとします。
(5)入賞作品の展示にあたり、撮影者の氏名及び住所地を明示します。

2 一般部門

《規格》
(1)六つ切り・ワイド六つ切り・A4サイズにプリントした写真
(2)応募は1人3点まで(組み写真は不可)
(注意事項)合成などの著しい加工をした写真、パノラマ写真は対象外です。
(注意事項)デジタル作品はデータの提出を依頼する場合があります。
(注意事項)作品は返却しません。
(注意事項)作品送付中の事故について主催者は一切の責任を負いません。

《応募方法・期限》
作品1点につき、必要事項を記入した応募票1枚を、作品の裏面に貼り、直接または郵送(🏣243-8511厚木市中町3-17-17)で2022年1月7日(必着)までに広報課へ提出してください。

《審査方法》
(1)市民投票…あつぎ市民交流プラザで2022年1月から2月に開催予定
(2)審 査 会…市民投票を参考とした専門家による審査(2022年2月下旬を予定)

3 インスタグラム部門

《規格》
(1)応募方法にのっとりインスタグラムに投稿した写真
(2)応募は1人何点でも可(組み写真は不可)
(注意事項)一つの投稿に対し、写真の添付は1枚までです。複数枚応募する場合は、必ず個別に投稿してください(一つの投稿に複数枚添付した場合は、1枚目の写真を応募写真として扱うこととします)。
(3)インスタグラムのアプリ内で可能な加工については原則可
(注意事項)切り抜きやイラスト・文字などのスタンプを載せることは不可とします。

《応募方法・期限》
厚木市広報課公式インスタグラム(atsugi_city)をフォローし、コメント入力欄に「撮影場所」、「撮影日」、ハッシュタグ「#niceatsugi2021フォトコン」を入力。2022年1月7日までに応募作品を添付し投稿してください。

《審査方法》
市が審査を行います(一般部門の審査日と同日を基準)。

《注意事項》
(1)コメント入力欄に不備がある場合は無効です。
(2)審査後、入賞者に市広報課公式アカウントからダイレクトメッセージを送信します。期限内に返信がない場合は、無効となります。
(3)インスタグラム利用上で発生した問題について、市は一切の責任を負いません。
(4)同一人物が入賞した場合、上位の賞を有効とし、下位の賞については次点者を繰り上げて入選とします。

関連ファイル

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

市長室 広報課 広報係
〒243-8511
厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎3階)
電話番号:046-225-2040
ファックス番号:046-223-9951

メールフォームによるお問い合わせ