新型コロナウイルス感染拡大に伴う救急隊員の服装について

更新日:2021年04月01日

公開日:2021年04月01日

新型コロナウイルス感染拡大に伴う救急隊員の服装について

当消防本部では、新型コロナウイルス感染症に対する感染防止対策を強化しています。

救急活動時に救急隊員を感染から守ることが、厚木市における救急体制を確保し、また、市民の皆様に感染を広げないようにするための重要な対策となることから、今まで以上の感染予防策を講じています。

そのため現在、救急出動時には「全身性の感染防護衣」や「高性能マスク」の着装、目を守るため「ゴーグル」の着装など、平素よりも厳重な体制を取っております。

救急車内もオゾン消毒を実施しているため、匂いが残っていたり、必要に応じ換気のため車窓を開けたり、搬送される方や同乗される方にもマスクの着用をお願いすることがあります。

市民の皆様に御理解と御協力をお願いします。

救急隊員が厳重な防護衣を着ているからといって、必ずしも全ての事案が新型コロナウイルス感染した傷病者に対応しているわけではありません。

正確でない情報の拡散は傷病者やその御家族の誹謗中傷に繋がる恐れがありますので、救急活動中の写真撮影やSNS等への投稿は控えてください。

御理解と御協力をお願いいたします。

 

救急車の横にディスポーザブルタイプの感染防止衣を着た救急隊員が3人並んで立っている

  • ディスポーザブル感染防止衣

 

救急車の横にリユーザブルタイプの感染防止衣を着た救急隊員が3人並んで立っている

  • リユーザブル感染防止衣

この記事に関するお問い合わせ先

消防本部 救急救命課 救急救命係
〒243-0003
厚木市寿町3-4-10(消防本部3階)
電話番号:046-223-9365
ファックス番号:046-223-8252

メールフォームによるお問い合わせ