ページID:P042772

厚木市の学生が非行防止の啓発と募金活動を実施

最終更新日 2018年9月16日(日曜日)

印刷

チラシなどを配りながら募金を呼び掛ける生徒たち
チラシなどを配りながら募金を呼び掛ける生徒たち

第30回心と街のクリーン作戦

 

 厚木市内の学生が非行防止の啓発活動などに取り組む「心と街のクリーン作戦」が15日、小田急線本厚木駅周辺で実施されました。高校生や大学生ら約120人が、通行人に青少年の喫煙や飲酒、薬物乱用の防止などを呼び掛けました。

 このイベントは、市内の学生で組織する実行委員会を主体に毎年実施。青少年の健全育成を目的に、厚木市と教育委員会、青少年相談員連絡協議会、厚木警察署などの団体が活動をサポートしています。30回目を迎えた今年は、実行委員会のメンバー52人(山田祐翔委員長)が、6月から準備を開始。「NEW CLEAN ATSUGI 私たちで創ろう この街の未来から」というキャッチフレーズを定め、啓発ポスターやチラシ作り、市内の学校への参加の働き掛けなどを進めてきました。

 この日、参加者たちは市役所第二庁舎(中町3-16-1)に集合。開会のセレモニーで実行委員長の山田さん(クラーク記念国際高校3年)は「同じ学校の先輩に憧れて活動に加わり3年目になり、厚木をもっと良いまちにしたいという思いで取り組んでいます。今回は雨で清掃活動は実施できませんが、みんなで良い活動にしましょう」とあいさつしました。

 セレモニーを終えると学生たちは、6組に分かれ活動を開始。本厚木駅周辺で、喫煙・飲酒・薬物乱用・非行防止と書かれた啓発用のノートやチラシなどを通行人に手渡しました。イベントでは、「ダメ。ゼッタイ。国連支援募金」の募金活動も実施。「薬物乱用防止の募金にご協力をお願いします」と通行人に呼び掛けました。

 啓発のポスターは、今後、厚木市の小・中学校や警察署などにも掲示されます。

問い合わせ 青少年教育相談センター☎046-225-2520

情報発信元

広報課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎3階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2040
ファックス番号 046-223-9951
0200@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。