ページID:P043217

開館40周年記念文化会館の思い出パネル展を開始しました

最終更新日 2018年11月2日(金曜日)

印刷

思い出を綴ったふせんをパネルに貼って文化会館を完成させていく
思い出を綴ったふせんをパネルに貼って文化会館を完成させていく

みんなの思い出でつくる文化会館

 厚木市文化会館(恩名1-9-20)が11月2日に開館40周年を迎えることを記念して、11月1日から「みんなでつくろう 文化会館の思い出パネル展」を開始しました。文化会館の外観を描いたメッセージボードパネルを文化会館とアミューあつぎ(中町2-12-15)に展示し、市民の皆さんの文化会館での思い出を綴ったメッセージや写真を募集しています。30日まで。

 展示は、文化会館での思い出を振り返り、市民の皆さんにより親しみを深めてもらおうと厚木市が主催。厚木市文化振興財団の協力を得て実施しています。各会場には、れんが造りの文化会館をイメージした色のふせんやメッセージカードを設置。訪れた市民の皆さんが、それぞれの思い出を書き、パネルに貼っていました。

 この日、アミューあつぎに訪れた岡﨑友希乃さん(14・王子)は「当時のことを久しぶりに思い出すきっかけになった」。佐藤一翔さん(14・緑ケ丘)は「たくさんの人のメッセージで文化会館の絵ができていくのが楽しみ。完成したら見に来たい」と話していました。

 厚木市はパネル展の他、10月にジャーナリストである池上彰さんを招いて文化講演会を実施。11月3日には、開館からの歩みを振り返り未来につなぐ式典や文化会館を利用する市民の皆さんが、ブラスバンドやダンス、チアリーディングなどのパフォーマンスを披露する「市民が祝う文化の殿堂40周年フェスティバル」を開催します。

(公開日:2018年11月2日)

 

問い合わせ 文化生涯学習課 電話225-2508

情報発信元

広報課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎3階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2040
ファックス番号 046-223-9951
0200@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。