ページID:P043523

厚木市で小学生マラソン・駅伝大会を開催しました

最終更新日 2018年12月2日(日曜日)

印刷

青空の下、ライバルたちと競い合った
青空の下、ライバルたちと競い合った

健脚競ったあつぎっ子

 小学生を対象とした「ちびっこマラソン&駅伝競走大会」が1日、厚木市の荻野運動公園(同市中荻野1500)で開催されました。市内から集まった小学生の男女548人の選手が、金メダル目指して青空の下を駆け抜けました。

 大会は、子どもたちのスポーツへの関心を高めることや、体力の向上・心身の健全な育成を目的に、市と市教育委員会が共催して平成24年から毎年開催され、今年で7回目。中学生以上が対象の「あつぎマラソン」と並び、小学生向けの大会として人気を呼んでいます。

 この日の開会式では、小林常良市長が「天気が良く、とても気持ちいい日になった。けがなく、力いっぱい青空の下を駆け抜けてもらいたい」とあいさつ。その後、小学5・6年生による1.5キロの部から開幕し、3・4年生による1キロの部、1・2年生とその保護者が2人1組で走る1キロ親子の部と続きました。マラソンが終了した後は、4区間総距離4.35キロのコースでたすきをつなぐ駅伝の部がスタート。46チーム204人が出場し、全チームが完走を果たしました。会場には、応援に駆け付けた家族や友人が選手の名前を叫ぶ声や、「がんばれ」という声援が響いていました。

 駅伝で優勝したチーム「コブランサFC」のリーダー木野大成さん(11・棚沢)は「フットサルチームで参加した。普段のチームワークを発揮できたと思う。去年は先輩たちが2位だったので、それを超えられてうれしい」と顔をほころばせていました。

 同市では、来年3月、同公園競技場のリニューアルを記念した「あつぎマラソン(10キロ)」を開催。12月15日から申し込みを開始します。

(公開日:平成30年12月2日) 

問い合わせ スポーツ推進課 電話番号225-2531

情報発信元

広報課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎3階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2040
ファックス番号 046-223-9951
0200@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。