ページID:P044771

「かながわグルメフェスタ2019in厚木」が開幕しました

最終更新日 2019年4月22日(月曜日)

印刷

初日は絶好の天気で会場には多くの人が訪れた
初日は絶好の天気で会場には多くの人が訪れた

厚木でご当地グルメを食べ比べ

 神奈川県内のご当地グルメなどが集まるイベント「かながわグルメフェスタ2019 in 厚木」が4月20日、厚木中央公園(厚木市寿町3-424-1)で始まりました。会場には、県内のご当地グルメやスイーツなど41店のテントが並び、9万1千人がバラエティー豊かな品々に舌鼓を打っていました。
 イベントは、食を通して地域の魅力を発信し中心市街地のにぎわいをつくり出そうと、厚木市が主催し今年で12回目。来場者は、ステーキや揚げ物など20品の中から、気に入ったメニューに割り箸を投票し、その重さと売り上げで順位を決めます。今年は、ゲストとして北海道から唐揚げの「ザンギ」が初出店した他、昨年金賞に輝いた「湘南こっこからあげ」や同市の食ブランド・OEC(おいしい)フードに登録されている「厚木シロコロ・ホルモン」、「厚木の鮎」などが軒を連ねました。友達2人と訪れていた川﨑俊輔さん(25・妻田北)は「初めて来たが、お店がたくさんあって驚いた。スペアリブやウインナーなど、さまざまなご当地グルメを楽しめた」と満足げでした。
 他にも、例年別会場だった「あつぎスイーツランド」を今年初めて同会場で開催。自由が丘の人気店「マジドゥショコラ」をはじめ市内のスイーツ12店舗が並び、来場者は人気スイーツを求めて列を作っています。さらに、厚木市内外のご当地キャラクターが集結する「かなキャラ大集合!2019」も同時開催。厚木市マスコットキャラクター「あゆコロちゃん」や、今年初参加となる「未病改善ヒーロー ミビョーマン」、県外特別ゲストの「ふなごろー」など20を超えるキャラクターが集結し、ステージパフォーマンスや撮影会で来場者と触れ合いました。
 イベントはいずれも21日まで。ナンバーワングルメが決定する他、隣接する同市役所の駐車場で消防や警察、自衛隊などの車両に乗車体験ができる「出動!みんなをまもるはたらく車」を初開催します。

(公開日:2019年4月21日)

 

問い合わせ グルメフェスタ・スイーツランド: 商業にぎわい課 電話225-2840
               かなキャラ:観光振興課 電話225-2448  

情報発信元

広報課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎3階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2040
ファックス番号 046-223-9951
0200@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。