ページID:P045934

ぼうさいの丘公園で初のアユのつかみ取りイベントを実施しました

最終更新日 2019年8月17日(土曜日)

印刷

捕まえたアユを持ってポーズ
捕まえたアユを持ってポーズ

名産のアユを捕まえ笑顔 

   子どもたちの夏休み期間真っ最中の8月16日、アユのつかみ取りが厚木市のぼうさいの丘公園(厚木市温水783-1)で開催されました。参加した子どもたち約100人は、びしょぬれになりながらも、必死にアユの魚影を追い掛けました。

   イベントは、厚木市からぼうさいの丘公園の管理を受託する公益財団法人厚木市環境みどり公社(厚木市長谷626-1、相澤正利理事長)が主催。今回が初めての開催となります。厚木市の名産であるアユに親しんでもらうとともに、ぼうさいの丘公園内の施設の魅力を発信することを目的としています。

 この日は、園内にある「遊びの池」に約300匹のアユを放流し、小学生以下の子どもたちを年齢ごとに班分けしてつかみ取りを実施。参加した子どもたちからは「逃げられた」「動きが早い」「やっと捕まえられた」などの歓声が上がっていました。素早いアユの動きに四苦八苦しながらも夢中になって追い掛ける子どもたちの姿が見られました。

 参加した佐藤至樹さん(9・下荻野)は「つかみ取りは初めてだったけど大きいアユを捕まえられてうれしい。またやりたい」と声を弾ませていました。母の真由子さん(42)は「自分も子どもの頃につかみ取りをやったことがありすごく楽しかったので、子どもに経験させたかった。捕まえたアユは塩焼きにして食べたい」と話していました。みどり公社の相澤理事長は「初めての開催だったが、参加した皆さんのたくさんの笑顔が見られてうれしい。これからも公園の魅力を感じてもらえるようなイベントを開催していきたい」と意気込みを話しました。

 ぼうさいの丘公園では、8月31日に「Aloha E Komo Mai ぼうさいの丘公園!2019」を開催予定。フラダンスの披露をはじめ、フリーマーケットや救急車・はしご車・パトカー・白バイの展示などが催されます。

(2019年8月17日) 

問い合わせ  環境みどり公社 ☎225-2778

 

情報発信元

広報課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎3階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2040
ファックス番号 046-223-9951
0200@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。