ページID:P047519

元格闘家の魔裟斗さんが体づくり教室を開催

最終更新日 2020年2月19日(水曜日)

印刷

健康維持のためのトレーニングを教える魔裟斗さん
健康維持のためのトレーニングを教える魔裟斗さん

  元格闘家が教える健康維持トレーニング

  元格闘家の魔裟斗さんから体づくりのこつなどを学ぶ講演会が16日、厚木市の荻野運動公園(同市中荻野1500)で実施されました。参加した市民ら258人は、一緒にトレーニングを体験しながら、魔裟斗さんの話に熱心に耳を傾けていました。

 講演会は、運動や食事など健康への意識の改善や、健診への理解を深める保健事業の一環で、市が主催。講師の魔裟斗さんは、格闘技の世界大会「K-1 WORLD MAX」で、2003年に日本人として初めて優勝。08年にも2度目の世界制覇を成し遂げ、現在は解説者やタレントとして活躍しています。

 この日、第一部のトークショーでは、心と体の鍛え方や日常の食事で気を付けることなどを、魔裟斗さんが実体験を交えて講演。質問コーナーでは、参加者から「子どもの頃にやっておくと良いことは」や「プレッシャーに強くなる方法は」などの質問が寄せられました。続く第二部では、日常でできるトレーニングを参加者も一緒に体験。胸や足、背中、腹筋など全身を鍛えるトレーニングを実践し、魔裟斗さんの応援を受け笑顔で取り組む参加者の姿が見られました。

 トークショーの後は、健診を受けた人や受診予定の人を対象に、サイン色紙が当たる抽選会を実施。当選した20人に、魔裟斗さんからサイン色紙が手渡されました。

 親子で参加した本木里奈さん(20・三田)は、「魔裟斗さんのファンなので参加した。トークショーの中で、続けることが大切、というお話を聞いたので、健康な体をつくるために今日教えてもらったトレーニングをこれからも続けたいと思った」と笑顔を見せた。

 厚木市ではこの他、健診に関するチラシや啓発物品を配る街頭キャンペーンを毎年実施するなど、特定健診・長寿健診・がん検診などの受診率向上に向けて取り組んでいます。

 (公開日:2020年2月17日)

問い合わせ 国保年金 電話番号225-2125

  

詳しい当日の様子はこちら(新しいウィンドウを開きます)で紹介しています

情報発信元

広報課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎3階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2040
ファックス番号 046-223-9951
0200@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。