ページID:P050614

交通安全功労者表彰式と交通部隊出発式を実施しました

最終更新日 2020年12月13日(日曜日)

印刷

一日警察署長として交通事故防止を呼び掛けた永里優季さん
一日警察署長として交通事故防止を呼び掛けた永里優季さん

  

 

 交通安全活動に長く携わってきた市民らをたたえる表彰式が12月12日、厚木中央公園(厚木市寿町3-424-1)で開かれました。小林常良市長や河辺裕司厚木警察署長らが功労者に表彰状や感謝状を手渡しました。表彰後には、厚木警察署による交通部隊出発式が開催され、一日警察長に任命された同市出身のプロサッカー選手・永里優季さん(33)が「明るい新年を迎えられるように、一緒に交通事故の防止に努めましょう」と呼び掛けました。

 表彰式は、同市と同市交通安全対策協議会(小林常良会長、委員数56人)が毎年実施しています。

 この日、表彰式で小林市長は「市民の皆さんをはじめ多くの方々のご協力のおかげで、年々交通事故の件数は減ってきている。これからも皆さんと力を合わせ交通事故がゼロになるように努めていきたい」と述べました。式では、通学路の見守りなどの活動を10年以上にわたり取り組んできた功労者13人と1団体を市長が表彰。3団体に感謝状を贈りました。

 受賞した吉岡壽子さん(69・温水)は「子どもたちからのあいさつに元気をもらいながら通学路の見守りを続けてきた。子どもたちが安心して学校に通えるようにこれからも見守っていきたい」と話しました。

 表彰式後の交通部隊出発式では、県警音楽隊による演奏や交通部隊の周回を実施。交通事故防止に向けて、飲酒運転の防止や交通ルールの順守を訴えました。一日警察署長を務めた永里さんは、河辺警察署長らと交通部隊の服装点検や出発する部隊の見送りなどをしました。

 永里さんは、鳶尾小・荻野中学校、厚木東高校出身。今年は、県社会人サッカーリーグ2部・はやぶさイレブンに期限付きで所属し、女子プロ選手として初めて男子クラブでプレーしました。

(公開日:2020年12月13日)

                      問い合わせ 交通安全課 電話046-225-2760

情報発信元

広報課

〒243-8511 厚木市中町3-17-17(市役所本庁舎3階)
開庁時間:8時30分から17時15分
閉庁日:土曜、日曜、祝日、年末年始(12月29日から1月3日)
電話番号 046-225-2040
ファックス番号 046-223-9951
0200@city.atsugi.kanagawa.jp または メールフォーム

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。

より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。
いただいた情報は、プライバシーポリシーに沿ってお取り扱いいたします。